カテゴリー
生活・DIY

庭⇒駐車場DIY(第8日)ネコを買う ~今日の課題~

★今日の課題★
D.I.Y.で庭を削って駐車場にする
第8日:ネコを買う




大量の土と砂利を運ぶ手段

 ブロックを積むという比較的繊細な作業とは違い、実際の処理量として多いのが重労働です。

 今回は推定5トン以上の土を掘り、庭に盛り土する予定ですので、土だけでも10リットルのバケツ500杯分あります。

 さらに2トントラックで1杯分の砂利(バラス)を運んでもらったので、これを新・駐車場に敷く作業もあります。

 そこで、これらの土や砂利を運ぶお助けツールとしてネコを買う事にしました。




本体2,980円、送料5,500円

 カインズホームのネット通販で良さそうなネコ(一輪車)を見つけていたのですが、送料がネックでした。

 重心が変えられる一輪車『KUROCKER'S』を買いたいなと思いましたが、近くにカインズホームがありません。
 昔住んでいた場所は最寄がジョイフル本田、次がカインズホームだったのでよく行きましたが、今の住まいの近くにはありません。

 ネットでも安かったので注文しようと思ったところ、本体価格以上の送料がかかることがわかりました。
 浅型なら本体2,980円、送料は5,500円、これでは高級な一輪車が買えそうなので諦めました。




近所のコーナンPRO

 早ければ5分とかからずに着くことができるホームセンター『コーナンPRO』でネコ(一輪車)を買う事にしました。

 とりあえず乗用車で行って、積めなかったら押して帰ってきても徒歩20分、いまはマスクをしていて顔もわかりづらいので良いかなと思って行きました。

 そして購入。
 やはり車には積めませんでした。

 私の駐車した位置の隣には、無料貸し出しのトラックと軽トラックが停まっていたので、店員さんにお願いして借りました。

 免許証出して、携帯電話に着信を入れてもらって、誓約書にサインして、90分間無料で貸し出されました。

 ただし、5分も走ると帰宅できてしまいますので、乗車時間は往復で10分程でした。




進捗スピードアップ

 今回は2,980円の浅型のネコ(一輪車)を買いましたが、これだけで格段に作業が捗りました。

 バケツ10杯分くらいを一度に運べるので水平移動の距離(回数)はだいぶ減りました。

 おそらくこのDIYが終わるまでだけでも数時間分の作業短縮に寄与し、体力の事も考えると簡単に2,980円の元は取れると思います。




 今日は新しいツールが追加されました。

 DIYなのでどこまで費用をかけるか難しいですが、ネコ(一輪車)は費用対効果が高そうです。

 費用対効果で言えば、作業服も非常にリーズナブルだと思います。ワークマンで上下セットで3千円くらいで買いましたが、土木作業で汚れてしまう事は気になりませんし、洗濯してもすぐ乾くので1着でもDIYなら何とか回りそうです。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。




関連記事

第1日 石の移動
第2日 岩石重量推算
第3日 塀洗浄
第4日 墨出し
第5日 基準ブロック積
第6日 花壇
第7日 掘り広げる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です