カテゴリー
ICT・AI・robo 注意喚起

Sakura新サーバ移行後【エラー事例:自然回復】 ~今日の課題~

★今日の課題★
先日新サーバへ移行したSakuraのレンタルサーバで不明なエラーが発生しました。




ウェブサーバへのアクセス断絶

 手動アップロードが必要なウェブサイトの改編を行っている日でした。

 昼ごろまでは順調に、ウェブサーバへデータがアップロードされ、微調整が必要であったので何十回と上書きをしました。

 異変に気付いたのは夜ですが、微調整していたウェブページが仕上がったので本番環境のページを上書きしようと思ったがログインエラーが出てしまいました。

 最初はWinSCPの設定ミスかと思って操作してみましたが、2つあるサーバの内の1つはWinSCPからログイン可能、2つとも設定は変更していないのでWinSCPの問題では無さそうです。

 この2つのサーバ、管理者は同じですが契約が別々、しかしながら契約先はSakura Internetなので同様のサーバにアクセスしていることになります。




ホームページは全滅

 1つのサーバで複数のウェブサイトを管理していますが、どれも画面表示できないことがわかりました。


 ここで1つ気づいたのが、先日の移行中との違いです。

 移行中は『現在メンテナンス中です』と表示されましたが、今回は『HTTP ERROR 500』が出て、その旨は画面に小さく書かれていました。

unknownのエラー時の画面
サーバ移行中の画面



別回線・別端末

 上記のネット回線、パソコン端末とは異なるアクセスを試みましたが、結果は同じでした。

 iPhoneのGoogle Chromeを日常的に使っていますが、そちらで開いた画面が下記のとおりです。

 この502 Bad Gatewayは先日、SQLサーバの設定を誤ったときに表示されたものなので、サーバのデータベース的な部分の異常かもしれません。




コントロールパネルにもログイン不可

 レンタルサーバのコントロールパネルに入って、サーバの異常を確認しようと思いましたが、ログインできませんでした。

 ここにログインできないとなると重症です。




メンテ・障害なし

 レンサバの障害が出ているかどうか確認しましたが、出てはいませんでした。

 あとから振り返っても、障害は出ていなかったようです。
 今回のエラーが確認された時間帯は8月18日の23時前後ですが、そのような時間帯には障害は発生していないようです。

2022年08月19日05時16分 - 05時50分さくらのレンタルサーバ
(www1032.sakura.ne.jp)
2022年08月18日14時09分 - 14時42分さくらのレンタルサーバ
(www1529.sakura.ne.jp)
2022年08月18日10時33分 - 12時10分さくらのレンタルサーバ
(www135b.sakura.ne.jp)
2022年08月18日00時43分 - 01時31分さくらのレンタルサーバ
(www135b.sakura.ne.jp)

Sakura internet: メンテナンス・障害情報




何らかの設定や相性?

 レンタルサーバ自体は安定しているということなので、こちら側のミスが疑われます。

 旧サーバでは問題が無く、新サーバでは問題があると仮定すると、新サーバのOSやソフトウエア関係との連動性に問題があるかもしれません。

 Wordpressは最新に更新しているのですが、それが問題なのかもしれません。

 他、それほどの知識がないのでわかりません。




メールもダメでした

 Thunderbirdを起動してみると、パスワードを求められます。

 どうやらメールサーバとの接続もできなくなっているようです。

 ドメインをいくつか持っていますが、メールサーバは1つなので、それが全く通じていない様子です。




待ってたら自然に解消

 直し方は思いつかないので、待つしかないと思いました。

 出張中のホテルでの仕事中だったので、他にすることもなく退屈ではありましたが、待つしか無かったので放置しました。

 1時間後には使えるようになっていました。

 おそらく、もっと早く復旧していると思いますが、とりあえず『待つことが解決策』であったようです。




翌日はメールエラー散見

 メールアカウントをいくつか使い分けていますが、1つだけ1分毎に新着メールを確認している物があります。

 これが、突然パスワードを求められるというエラーが発生しています。

 おそらく、他のアカウントもエラーなのではないかと思いますが、1分毎が1つしかないので、それが目立っています。

 重なってしまうときは、管理中のすべてのアカウントでパスワードを要求してくるので、キャンセルボタンを何回も押す事になっています。

 メールエラーは、気づいて対処すると直っているので、ほんの数分か数秒のことのようです。




おわりに

 先日は新サーバへの移行直後にいくつかのエラーに見舞われましたが、姑息的手段であっても解決に至りました。

 今回は、ただ単に待つだけの解決策なので、根本的には解決ではなく、何かの原因が消滅するのを待っているだけです。

 ウェブサイトはアクセスランキングが上位のものもあるので通信が途絶えてしまうと、そのランキングも落とされてしまう恐れがあり、どうにかならないかと思っています。

 思うのは簡単ですが、素人ゆえに解決策が見えません。

 これが、今回の結論です。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

様子観察

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。