カテゴリー
BCP・災害対策 生活・DIY

『停電時に生き抜くための食事』 -今日の課題-

★今日の課題★
生き抜くための食事




1.停電の影響
 ▽停電と家電
 ▽炊飯器・電子レンジ・電気ケトル NG

2.停電した(事後対応)
 ▽生き抜くために
 ▽食べられる物のリストアップ
 ▽消費優先順位でグルーピング
 ▽調理方法リストアップ
 ▽献立
 ▽物々交換

3.停電しそう(事前準備)
 ▽まず、炊飯
 ▽レトルトカレー

4.停電経験談
 ▽初日はコンビニ弁当
 ▽停電後の最初はコンビニ弁当をレンチン
 ▽モーニングは手作りサンドウィッチ
 ▽コトコト調理
 ▽パック御飯
 ▽ミリメシ

5.発電機があれば思考停止OK




停電の影響

 上図は2018年9月の台風21号のあと、店舗の弁当や総菜が並ぶ棚です。

 買い占めに遭ったのではなく、入荷が無い状態です。品薄です。



停電と家電

 停電すれば、冷蔵庫は動きません。
 自宅のストックは腐敗していく可能性があります。
 スーパーやコンビニも在庫が廃棄物と化し、その上に入荷も停滞、エリア全体で食品の品薄状態が続きます。



炊飯器・電子レンジ・電気ケトル NG

 停電すれば炊飯器も電子レンジも使えません。
 お米さえあれば空腹は満たされるのですが、精米を炊飯することはできないのでパック御飯を冷たいまま食べるしかないかもしれません。

 電気ケトル(ティファールなど)や電気ポットも使えません。カップ麺を食べるにしても、お湯が手に入るかどうかが重要になります。




停電した(事後対応)
いまある物でサバイバル

生き抜くために

 非常事態において、生き抜くためには、何でも良いから食べなければなりません。

 災害の講演等では『Goal-oriented Action』(GOA)という言葉で説明させて頂いておりますが、ゴール(目標)志向の活動、つまり生きることを最優先になりふり構わず進みましょうということです。

 ただし、一定の秩序が必要です。
 お腹を下しても、119番通報すらできない停電かもしれませんし、毒を口にして生命を危機にさらしても仕方ありません。



食べられる物のリストアップ

 最初に、食べられる物をリストアップします。

 食品であれば何でも良いので、マーガリンもアイスクリームも、グミもすべてリストアップします。

大分類品目
肉・魚豚バラ、鶏モモ、ブリ切身、イカ....
野菜キャベツ、ネギ、トマト、キュウリ....
日配品牛乳、玉子....
調味料味噌、醤油、出汁、オリーブ油....
佃煮等海苔佃煮、梅干し....
ジャム等イチゴジャム、メープルシロップ....
菓子ピノ、プリン、おはぎ....


消費優先順でグルーピング

 消費の期限でグループ分けします。

 停電で冷蔵庫がダウンしているのであれば、例えばバターなどは溶けてしまうので1日以内、刺身や牛乳など常温では1日と持たないのであれば同群になります。玉子も生では2日くらいですが、ゆでたまごにしてしまえばもう少し延長できるかもしれないので、グループ分けの途中で移動させても構いません。

 台風到来が想定できる9月の20℃超えの日を想定し、ストックされていそうな食品で分類してみます。
 この記事をお読みの皆様、ぜひ、ご自身の間隔で分類してみてください。

期限品目
常温半日刺身、バター....
常温1日魚切身....
常温2日マヨネーズ、牛乳、玉子、ヨーグルト、豆腐....
冷凍食品全般(冷凍庫内解凍)
常温3日精肉、残り物、葉物野菜、漬物....
4日以降ハム、ソーセージ、チーズ、納豆....
開封済の食品全般
7日以降調味料全般、冷蔵保存が必要な食品全般(未開封含む)


調理方法リストアップ

 利用可能な調理方法をリストアップします。

 IHコンロ、電子レンジ、トースター、炊飯器、どれも使えません。

 カセットコンロ、バーベキューコンロ、コンクリートブロックで囲んだ簡易かまど、ガスバーナー、薪など熱源を探します。

 煮炊きする加熱調理に限らず、すり潰したり練りこんだりする方法も模索します。



献立

 ここが重要です。

 いま、使える調理器具や調理方法を考えたうえで、優先順位の高い食材を消費しつつ、冷蔵保存できないので食べきれるようにするか、廃棄覚悟で調理する必要があります。

 とはいえ、とりあえず安全に口に入れば良いので煮る・焼くで良いと思います。
 テレビ番組で芸人のよゐこ浜口さんが無人島生活で行っている調理方法は、鍋に油を満たしてタコや魚を投げ込むという荒々しい調理ですが、しっかり火を通して食事をするという目的は果たしています。

 意外と大変なのは後半の食事です。

 3日目くらいになると、白米が無い食事に飽きたり、単調な味付けに反応が鈍くなります。
 食材も生鮮系は無くなっているはずなので、カップ麺やお菓子のアレンジ料理などになってきます。



物々交換

 ご近所や親戚と物々交換するのもGOAとしては優秀は方法です。

 オール電化住宅に住み、カセットガスコンロなどの代替手段も無いのであれば、ガス調理できるお宅に協力を求めるのも手段の1つです。

 停電を理由とした休業店舗、まさに『軒並み』でした。停電後には、お金で買える物は何もありませんでした。





停電しそう(事前準備)
嵐が来る前に

まず、炊飯

 台風はある程度の予想がついた中で到来します。

 台風到来前に炊飯器を2階に持っていき、炊飯して保温しておきましょう。

 2階に炊飯器があれば1階が浸水しても食べ物が確保できた状態で救助を待つことができます。

 できれば台風到達予想の2~3時間前から炊飯して、台風到来前に炊飯は完了して保温しておくと良いと思います。

 もっと時間に余裕があれば、2回炊飯しても良いと思います。
 レトルトカレーをかけて食べられるようにお皿に盛って置いていれば、停電しなければ普通にレンジでチン、停電してしまってもちょっと冷めた御飯ですがおいしくいただけると思います。



レトルトカレー

 レトルトカレーはパック御飯と一緒が良いですが、パンでもあいます。
 冷凍うどん、水で戻した乾麺、煎餅やスナック菓子でも調和しますので、便利な調味料という位置づけでも良いかもしれません。

 スーパー、コンビニ、ドラッグストア、どこでも良いので買いに行きましょう。

 定番のボンカレーです。パック御飯とのセットが想像しやすいですがパンでも合います。


常温保存可能なおかず調理

 望ましくはなくとも、常温保存できそうなおかずを作ってストックします。

 停電中に家族で食中毒とは最悪な事態ですが、飢えをしのぐのも必要なことです。

 家庭調理のカレーは温めが必要なので望ましくはありません。

 佃煮までは作っている時間もなさそうですが、停電で冷蔵庫の中身を腐らせる事も考えながら材料を消費します。
 牛肉のしぐれ煮、魚のフレーク、豚肉や野菜の冷しゃぶ、棒棒鶏(バンバンジー)、とりあえず火を通して、水分は少なめの料理が雑菌の温床が少なくて良さそうです。

 つくり置きできるおかずのレシピ本があっても良いと思います。

作り置きのレシピが載っている本です。電子書籍版があるので持ち歩けて便利ですが、停電中に貴重なスマホバッテリを消費するのももったいないので、紙媒体の方が良いかもしれません。


ヒガシマル粉末うどんスープ

 ヒガシマルの『うどんスープ』は万能性が高いと思います。

 まず、うどんやそばを作るときには、汁になります。
 このスープとレトルトカレーを組み合わせると、カレーうどんが簡単に作れます。

 麺がなくても、スープとしてそのまま飲むことができます。

 おでんに使う方も多いと思います。

 御飯に粉末を掛けて、お湯か水を掛ければお茶漬け風になります。固く冷えた白米でも、ある程度はおいしくなります。
 オニギリに混ぜるという荒業も悪くはないです。バランスが悪いとショッパイですが、上手くいけば出汁が効いたオニギリになります。

 昔、アルバイト先ではスープチャーハンにも使っていました。レンチンのチャーハンにスープを掛けて出していました。お客さんから和風だと言われたことはなく、なんとなく中華風になっていました。

 冷凍のレンチンたこ焼きに沿えて出すこともありました。明石焼き風になるのですが、これも好評でした。

 ヒガシマルの『うどんスープ』は非常用備蓄に良いですし、現に今、被災してしまった方々も家に粉末があれば、ぜひ試してみてください。

 ヒガシマルの『うどんスープ』です。うどん以外にも合う物が多いので、非常用にも常備しておくと良いと思います。もちろん、普段使いできます。



停電中に食べた物
2018年9月4日~ 台風21号

初日はコンビニ弁当

 台風が向かってきている9月4日、午前中は仕事で外出していたので、翌朝の食材を買って帰りました。

 9月4日のランチはコンビニ弁当でした。
 停電発生は13時半でしたので、昼時は電子レンジを使っていました。
 余るほどあったので、夜もコンビニ弁当になりました。



停電後の最初はコンビニ弁当をレンチン

 発電機があるので、電子レンジは500Wや600Wなど家庭用の普通レベルで使用できました。

 発電機があったおかげですが、太陽光発電でも350Wまでは使えるので、電子レンジを200Wモードなど弱い出力に設定すれば使える機種もあります。



モーニングは手作りサンドウィッチ

 前日、台風到来前のギリギリに買っていた食材でサンドウィッチでした。

 調理は停電の最中、自宅で行いましたが、明るいうちに行っており、水も熱も不要な包丁一本の調理でしたので、特に問題なく実施できました。



コトコト調理

 発災2日目からは、長期戦モードです。

 ルクルーゼの鍋でガスコンロ加熱した『鶏大根』です。
 朝一番に加熱、ひと煮立ちさせて火を止めます。あとは放置しておくだけで火が通り晩には食べごろです。

 これが一番良かったと思います。部屋が暑くなることもなく、エネルギーのことも考えることなく、調理の手間も少なく、暗くなっても影響がない、良い調理方法と献立だったと思います。

 ルクルーゼのホーロー鍋です。熱がこもりやすく、長時間の煮込み料理に威力を発揮します。災害対策として重宝しています。


パック御飯

 災害用の非常食として外せないパック御飯。

 Amazonのセールに合わせて箱買いしているので、だいたい30個はありますし、ローリングストックなので消費した分は近所のドラッグストアで特価品を買ってきます。

 いろいろな種類を食べてわかったのは、有名どころのブランド品はおいしいことです。
 特に冷めた時に差が出ます。
 備蓄を兼ねるのであれば、温めずに食べることを想定して『サトウのごはん』を置いておくと良いと思います。

 パック御飯です。普段から食べるのであれば『サトウのごはん』が安定的に美味しいです。非常食なら他社の廉価品でも良いかと思いますが、冷たいままでも美味しいと感じられる物が良いです。


ミリメシ

 『ミリタリーの食事』から『ミリメシ』と呼ばれているパッケージ化された食事があります。

 御飯と丼の具が入った箱には、加熱用の薬剤も同封されています。

 実際に食べてみました。
 調理に30分くらいかかるので、空腹になるちょっと前から調理した方が良いと思います。
 お子様が小さいのであれば、30分も我慢させるのは大変なので計画的に準備しましょう。


 火も水も使わず温かい食事ができる『レスキューフーズ』の牛丼です。作って食べてみましたが、調理時間が30分もかかるのが気がかりですが、停電してやることのない中では、計画的に食事の準備をすれば問題ないのかと思います。小さなお子様が居られる場合、時間管理に注意しましょう。



発電機常備
思考を停止し通常の食事

発電機

 冒頭で停電の影響を述べましたが、要するに家電品が使えれば停電の影響も軽微になります。

 調理に関して絶対的に守りたいのが冷蔵庫です。

 補助的に便利なのが電子レンジです。

 発電機があれば、これらの家電品が使えるようになります。


 私たちも使っているホンダのエネポです。カセットガス2本で、最大2時間以上稼働します。


冷蔵庫が使えるということは....

 冷蔵庫が使えれば、電子レンジも使用可能です。冷蔵庫を動かすのに600~1000Wほど必要だと考えると良いと思いますが、電子レンジは500~600Wで足ります。

 電子レンジを使う間、少しだけ冷蔵庫を停電状態にすれば良いので、冷蔵庫を生かせる発電機があれば、電子レンジも使えるようになるという事です。



ほぼ日常の献立

 冷蔵庫内の消費期限が迫ることもなく、ガスコンロかカセットコンロで加熱調理ができるならば、ほぼ日常の献立を選ぶ事ができます。

 スーパーなどは臨時休業が予想されるので、買い足しはできませんが、3~4日の事と思えば大したことはありません。

 10年に一度も使わないかもしれない発電機ですが、大型の台風が増えている昨今、価値ある発電機なのかもしれません。



発電機でできること

 発電機さえあれば、エアコンもテレビも洗濯機も動かせます。

 給湯器を動かすこともできます。

 スマホの充電ならば何十台も同時にできます。

 25℃を超える中で、エアコンが使えることは熱中症対策に有効なだけでなく、快適な生活を維持できることになります。

※.詳しくはこちらの記事もどうぞ




 災害が起きてから準備しても間に合う方法はいくつかありますが、災害が来る前に準備をしておくと選択の幅が広がります。

 実際の停電を体験し、その時系列をまとめたブログもありますのでご覧頂ければと思います。

 今日の解決策は『現状を分析して、献立を考える』でした。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリー
BCP・災害対策 生活・DIY

『コストコの物置と台風』 -今日の話題-

★今日の話題★
コストコで買った物置と台風



備蓄を支えた強靭倉庫

コストコ物置

風速30m/sに耐えたコストコ倉庫(物置)

 コストコに頻繁に行かれる方でしたら目にしたことがあるかもしれません。
 2.4m×3.8mの樹脂製の倉庫がコストコの店頭で売っています。

 私たちのストレージはこのコストコの倉庫です。

 日本ではイナバ物置に代表されるようなスチール製のプレハブ型倉庫が一般的なので樹脂製はあまり見かけませんが、結構良いです。
 屋根も樹脂なので、100人は乗れないと思います。

 床は土間打ちし、その上に建てています。
 風速30m/s超の台風でもビクともしていません。



施錠して保管

 入口には南京錠が掛けられるよう金具がついています。

 倉庫内は窓から見えてしまうので、金目の物は入れていません。

 動物が入らないように施錠していますが、人が住みつかないようにとも思っています。

 日本間で言えば1.8m×0.9mの畳が何枚かで広さを表しますが、このコストコ倉庫はおよそ6畳の広さがあります。よくある洋間の広さです。



電気、点きます

 倉庫には100Vの電源を引き込んでいます。

 入り口でスイッチを入れれば照明が点くようにしています。
 この配線や器具は後付けです。

 倉庫内には梁のように4本の鉄骨が横に走っていますので、その鉄骨にレセプタクルをビス固定しています。
 レセプタクルにはむき出しの電球を取り付けているだけなので、何か物をぶつけると電球が割れる可能性がありますが高さを確保したかったので私たちは満足しています。

 コンセントは入口の脇、全体中央付近の天井、部屋の奥の壁の3カ所に設置しています。
 天井に配線しようと思い、雨漏りを心配してモールを両面テープで固定していますが、ときどき落ちてきます。塩ビ配管にすれば良かったなと思っています。

 防犯用にセンサーライトを建物前部と後部に付けました。

コストコ倉庫電気設備工事についてはこちらをご覧ください (サイト内リンク)



メタルラック群

 倉庫内の整理はメタルラックで行っています。

 床が樹脂製なので、メタルラックの『点』で支える状態は良くないと思いましたので、コンパネ(合板)をメタルラックの奥行(45cm)に合わせてカットして壁際に敷き、その上に設置しています。

 設置から5年が経過しても、特定位置の床だけ沈むようなことは無いようですので、方法としては間違っていなかったようです。

 写真に示したように、メタルラックに防災用品を収納しています。
 この段は水やカンパン、ラジオなどと一緒に、左側にはバーベキュー用の網の予備が保管されています。ブロックと網があれば調理できるので、予備を置いています。
 他の段には木炭やカセットコンロ、プラスチックの食器、テーブルや椅子などを収納しています。






コストコホールセール


会員制・倉庫型・小売店

 コストコ、本国アメリカでは『コスコ』(costco)と呼びます。

 年会費を払って倉庫のような大型店舗で買物をする場所です。
 年会費は4,400円ですが、その価値があるから多くの方々が来店していると思います。

 食料品などは、日本のスーパーでの『箱買い』の2倍くらいのイメージです。
 ペットボトルジュース、日本で大きくても2リットルですが、米国サイズなので1ガロン(3.7リットル)であったりもします。

 ピザやホットドックなどが食べられるフードコートは相当にお安いです。ドリンクバーもあります。

 バスケットゴールや、車1台分くらいのフレームプールなどが売っています。







コストコ物置の買い方

 コストコ会員では無い場合、まずは会員になるか、既に会員になっているお友達と一緒にコストコへ行きます。

 店頭で倉庫を買います。
 さすがにカートには乗らないと思いますので、店員さんに声を掛けましょう。

 支払いは現金です。
 あるいは、コストコのクレジットカードを作りましょう。

 在庫が無い場合は買えません。
 原則として予約販売というのも無いと思いますので、店頭に並ぶまで待つしかないと思います。




 今回、台風で風速30メートル以上を記録しましたが、コストコの物置はびくともしませんでした。

 近所ではガラスが割れたり、アンテナが倒れたり、枝が折れたりしたので、強風であったことは間違いないとおもいます。

 実際の台風および停電3日間でどのような行動をしたのかについての記録をまとめていますので、そちらもご参照頂ければと思います。





 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリー
BCP・災害対策 生活・DIY

『私たちの停電対策装備』 -本日の話題-

★今日の話題★
停電に備える私たちの装備品




 電力は便利に使えていますが、これを備蓄することは容易ではありません。

 停電への対応は、無策だと何もできないと言っても過言ではありません。

 私たちは、常に備えています。



 今ではすっかり一般的になりました太陽光発電。
 私たちの停電対応の初動で使用する発電機です。

 家庭用燃料電池という呼び名で普及しているガス給湯器に発電機能が付いたものに、更に停電対応機能を付加したものを設置しました。
 これが初動第二段階で使われる予定でしたが、問題があったため格下げです。

 長期戦には不可欠な発電機です。
 このあと、詳報します。



可搬型カセットガス式小型発電機

 普通のenepoです。

 enepo(エネポ)は本田技研工業の発電機です。
 カセットガス2本で電気をつくれます。
 ホンダのエンジン技術で空冷4ストローク単気筒OHVの57.3ccのエンジンに、カセットガスのLPG(液化ブタン)を供給してエンジンで燃焼(爆発)します。

 50ccの原付スクーターが停車しているような音がします。

 カセットガスをセットし、エンジンをかけて延長コードを接続して負荷へと流しています。

 交流電源は正弦波(サインカーブ)を描いているのが正常です。

 山と山の間隔が乱れたり、高さが上下すると電源品質は低くなります。

 自験例ですが、enepoは無負荷でも負荷をかけてもきれいな正弦波を描いています。
 下図は負荷としてヒーターとファンを備えるドライヤーを動作させたときの波形です。

 私たちは、電源品質アナライザ(日置電機)を用いて信頼性を確認した上でenepoを使用しています。

 私たちも使っているホンダのエネポです。カセットガス2本で、最大2時間以上稼働します。

本田技研工業:Honda発電機
本田技研工業:EU9iGB(エネポ)
本田技研工業:EU9iGB(エネポ)主要緒元
本田技研工業:EU9iGB(エネポ)取扱説明書・ウェブマニュアル
本田技研工業:EU9iGB(エネポ)取扱説明書 (年代別)



カセットガス

 enepoはカセットガスが燃料です。

 カセットガスとは、カセットこんろなどに使われるJIS規格の汎用ガスボンベでガス器具販売店やホームセンターなどで売っています。多くのスーパー、コンビニ、100均など身近なお店でも販売されています。



enepoは可搬型・小型

 大きな車輪が付いていて、可搬性があります。

 本体は19.5kgと少々重いですが、大人なら持ち上げられる重さです。
 飛行機で預ける荷物の重さが25kgを1つの基準にしていますので、海外旅行に行けばカバンは25kg近くまで重くなっているのではないでしょうか。

 水平移動についてはキャリーバッグのように転がして運べるので苦にはなりません。



enepo機種比較

 enepoに似たカセットガス式の発電機が2機種販売されています。
 これら3機種の比較をしてみました。

本田技研工業:EU9iGB(エネポ)
ヤマハ発動機: EF900iSGB
三菱重工エンジンシステム: MGC900GB



エネルギー効率優位

 enepoはエネルギー効率が良かったです。

 500gのLNGを使うのは3機種共通ですが出力が異なります。

 enepoは900VA×1.1hr=990VA・hr≒990Whrです。
 他の2機種については850VA×1hr=850VA・hr≒850Whrです。
 約15%も効率が違います。

 モバイルバッテリなどで見慣れているmAhr(ミリアンペアアワー)に換算してみます。簡単のために100Vで除すると9,900mAhr(9.9Ahr)と8,500mAhr(8.5Ahr)になります。



低騒音

 enepoは低騒音です。

 エンジンが57.3ccと80ccで大きく差があるので、当然のように騒音も異なってきます。

 3者比較での低騒音なので、実際にはエコスロットルでも原付バイクがアイドリングで停車している状態、フルスロットルならバイクエンジンをふかした状態、エンジン式草刈機がパワーを全開にしているくらいの音がします。



軽量

 enepoは軽量でした。

 どこがどう違うのかわかりませんが、2.5kgも軽量です。

 その上、運びやすい形状(デザイン)ですので、enepoを買う理由があります。




太陽光発電


自立運転の限界値は350W

 平時の売電では2kWや3kWという数字を見ている人も多いと思います。
 100Vで割れば20A~30Aということになります。

 しかし非常時に使う自立運転モードでは僅か350W(0.35kW)しか取り出せません。10分の1です。

 350Wで動かせる家電品は扇風機、テレビ、ビデオ、スマホ充電、これらは大丈夫です。
 スマホの充電は数ワットです。USB5Vで5Aといっても直交変換後の値なので100Vでは1Aも流れないでしょう。
 テレビとHDDビデオなら100Wくらいです。
 扇風機は数台動かせます。

 冷蔵庫はギリギリです。
 内蔵された電動機(モーター)が動き出す瞬間には大きな負荷がかかり電流値が上昇します。一瞬のことですが、この負荷により太陽光発電の安全装置が回路を遮断します。
 冷蔵庫の定格が350W近くにあるので、機種に依存したり、モーターの回転するタイミングに依ったりします。

 定格350Wを超える器具は使えません。

 例えば電子レンジ。最低が500Wならアウトです。

 エアコン、350Wを下回る機種は無いと思います。送風だけなら動作できると思います。

 電気ポットや炊飯器など熱を使う調理家電は軒並み使えません。
 電気毛布やヒーター類の多くも350Wを越えています。真冬の停電を想定するならば350Wを下回る暖房器具を探すのも良いかと思います。


 自立運転コンセントは100V350Wなので200Vの器具は使えません。エアコンやIH調理機くらいかと思いますが、200Vは無理です。


 夜間照明も無理です。
 日没後は太陽光発電の出力はゼロ。
 夜間照明は懐中電灯やローソクを使いましょう。



均霑的

 均霑という言葉がきれいに当てはまります。

 太陽の恵みは万人のものであり、その太陽光を電気に変換するソーラー発電はクリーンエネルギーとして普及が進んでいます。


 太陽光発電のエネルギー源は太陽です。

 ダムは水源、火力は化石燃料の備蓄と供給が必要であり、施設の設置場所に自由度がありません。

 太陽光発電はどこにでも設置でき、電気エネルギーの地産地消ができます。

 送配電網が不要であることが、災害時には有意義に働く事もあります。


 災害が発生しても太陽は不変です。
 悪天候により太陽を拝むことができなくても、はるか上空には太陽があり、いつかは晴れます。

 屋根に太陽光が射すとき、太陽光発電はそのパワーを発揮します。

 今回の災害でも発災翌日、台風一過の晴天で太陽が射しこみ、太陽光で発電ができました。



初動(停電後発生後)

 太陽光発電システムのリモコンを操作して自立運転に切り替えます。

シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 取扱説明書(リモコン:JH-RWL2Y)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 使いかたガイド(リモコン:JH-RWL2Y)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 取扱説明書(リモコン:JH-RWL7Z)
シャープ:太陽光発電システム蓄電池システム 使いかたガイド(リモコン:JH-RWL7Z)
シャープ:住宅用太陽光発電システム取扱説明書ダウンロード
シャープ:住宅用太陽光発電システム アフターサービス/修理のご相談, よくあるご質問
三菱電機:停電時の使いかた…自立運転


 日没に向かって発電量は小さくなっていきますので、少しずつ負荷を減らしていきます。

 1軒1軒、太陽光パネルの向きや角度が違いますし、経年劣化などもありますので何時に何ワットというのはわかりません。


 日没近く、パワーコンディショナーという装置がダウンすれば100Vの電源は取れなくなります。

 リモコン操作もできないと思いますので、特にすべき事はありません。

 発電機をお持ちの場合は、そちらへ負荷を切り替えましょう。


 自立運転は毎日の日没でリセットされます。

 毎朝、自立運転に切り替えることでコンセントから電源を取れるようになります。

 リモコン操作ができれば通電しています。通電前はリモコンが動きません。

 リモコン操作ができても発電量が足りなければ、負荷をつないでも動作しません。
 朝一番から電気を使う場合、最初はスマホ充電くらいから徐々にワット数を上げていきましょう。




都市ガス発電機(家庭用燃料電池)

自立運転機能付きエネファーム

 私たちのエネファームは『停電時にも使える』と言われて調達した自立運転機能付きエネファームです。

 今回、エネファームで発電できなかったです。

 エネファームと一緒に『ダブル発電』として設置した太陽光発電は、停電後の日中、特に台風一過の晴天時にはフルに役立ちました。

 エネファームは200万円超だったと思いますが、10万円くらいのカセットガス発電機が大活躍しました。


 これ、停電対応ですよね?

 停電対応のエネファームを買ったのに、停電時には使えないという『仕様』に理解ができません。

 ハウスメーカーは知ってて売ったのか、知らずに売ったのかは定かではありませんが、買い手側は停電時に使える物だと思って買ってしまいました。


 エネファーム発電が使えないままでしたが、給湯器としてのエネファームは使えました。

 簡単に言うとリモコンに電気が通れば湯が沸くような仕組みなので、その部分に通電してやりました。

 条件としては都市ガスと水道が正常であり、何らかの方法で100V電源が確保できることです。
 電源は太陽光発電でも自動車発電でも問題ありません。

 壁掛給湯器のようにコンセントのプラグがある訳ではないので本体に直結するか、分電盤から送り込む必要があります。
 電気工事士免状が必要になる可能性があるので、注意が必要です。



断水の備え

 水道局も浄水や揚水の電力を使っています。新たに停電が発生する事はないと思いますが、電力事情の悪さが断水につながる危険性もあるため、水は大切に使いました。

 私たちは停電初日、浴槽に満杯になるほどのお湯を沸かしました。
 浴槽に浸かることなく、タライで湯を取り出して洗髪・洗身しました。
 停電2日目、3日目は『追い焚き』をすることで断水にも備えました。

 浴槽に入らなければ、3日目でも透き通ったお湯が残っていました。
 4日目に入る前に次亜塩素酸ナトリウム(ハイターのようなもの)を入れて水質を保持しようと思いましたが、ここで復電しました。



発電機としてはNGだったわが家

 エネファーム発電が使えないまま停電は3日目に突入。

 エネファームのメーカーへ問合せ。

 といっても電話は不通のままなので、直接窓口へ。発祥の地へ足を運び聞いてみました。

 しかし、わかったことはあまりありません。
 多少は情報を得られました。


メーカーは悪くありません。私に予知能力が無かっただけです。

 メーカーを代表する方のお話は『停電する2日前から準備していれば停電時にも動いた』との事でした。

 『私たちが予知しなければならないですか?』と聞きましたが『そういう仕様です』との回答。

 予知しろとは言いませんでしたが、予知が必要だったようです。



都市ガス

 都市ガスは比較的災害に強いエネルギーインフラです。

 過去の震災でも主要施設への供給が途絶えなかったことで有名です。

 ガスに火がつけば調理も給湯もできます。

 今回の台風21号による二次災害として大規模停電が発生しましたがガスが途絶えたという話は出ていなかったようです。水道も大半は正常、一部で断水が発生しました。

 少し前に発生した大阪北部地震では高槻・茨木エリアで10万軒を超えるガス供給停止が発生しましたが、ほどなく復旧しました。



停電予知(ユーザーに必須能力!?)

 エネファーム発電は、その仕様から燃料電池が発電している最中に停電した場合にのみ自動的に発電機になります。
 あるいは、停電する前に手動で自立運転モードに切り替えます。

 エネファームには学習機能があり、給湯する時間帯、すなわち発電している時間帯を選びます。
 効率的に給湯(発電)するため、給湯時間は最適化が図られ、1日のうちで給湯している時間は1時間にも満たないこともあります。

 仮に1時間給湯(発電)しているとして、1/24は約4.2%です。停電時にエネファーム発電で電力を得られる確率は4.2%です。

 この確率を100%に近づけるには、停電を予知しなければなりません。



予知能力はない

 科学的に考えてもSF的に考えても、予知能力があると言うにはなかなかのハードルがあります。

 一般的には停電を予知することは不可能でしょう。

 僅か4.2%の確率であることを知っていてエネファームの自立運転タイプを購入した人はどの程度いるでしょうか。



手動起動できない

 エネファームが発電していないときに停電したら、自立運転は復電するまでできないそうです。

 私たちは太陽光とのダブル発電を勧められて調達しているので、太陽光が自立運転して電源を供給しているので、この電源を使って再起動できたら良いなと思いませんか。

 それもできないそうです。



再起動させない理由に矛盾!?

 太陽光発電は停電後に操作して自立運転します。
 一緒に買ったはずのエネファームは停電後に自立運転しません。

 理由をメーカーであるガス会社に聞いてみました。

 エネファームが発電して電柱の方へ電気が流れると、電力会社の方が作業中に感電するから無理だとガス会社さんからは回答がありました。

 しかし、エネファームが発電中に停電した場合は発電機として動きます。このとき、電力会社さんは感電しないのかと思えば、それは宅内で完結する話なので大丈夫であるとの回答でした。

 ここで、電力会社への波及事故の話題で騙されそうになりました。
 そのリスクがわかっているので、そうならない発電・給電方法が用意されていることがわかりました。

 では、宅内で完結する方法で、宅内専用発電機として再起動させれば、先ほどの電力会社の方が感電するという話題は関係なくなるのではないかと聞きましたが、回答は得られませんでした。

 結局は『再起動はできません』という回答を正当化する話は出て来ますが、矛盾点についての質問は無視されている感じでした。



期待値

 エネファームを買うとき、自立運転機能付きという高い方を買ったのは停電時の安心を買ったようなものです。

 エネファームが発電して電柱の方へ電気が流れると、電力会社の方が作業中に感電するから無理だと大阪ガスさんからは回答がありました。
 しかし、エネファームが発電中に停電した場合は発電機として動きます。このとき、電力会社さんは感電しないのかと思えば、それは宅内で完結する話なので大丈夫であるとの回答でした。
 では、宅内で完結する方法で、宅内専用発電機として再起動させれば、先ほどの電力会社の方が感電するという話題は関係なくなるのではないかと聞きましたが、回答は得られませんでした。

 よく聞かれる『そういう仕様です』という回答。
 言い換えれば『そういう仕様だと最初から決まっているのに、それを知らずに買ったあなたがバカだった』という言い方にも聞こえます。
 言ってる側と言われている側での見解の相違。確かに売る側は停電発生時に必ず動作するとは言っていませんが、買う側は『停電が発生しても自動運転で発電を継続』の見出しを見て、何を期待するでしょうか。




 今日の話題は自家発電。

 太陽光発電は陽が出ている内、カセットガス発電機はボンベの続く限り発電できます。
 エネファームは災害に備えてしっかりと取扱説明書を読み、停電が起こることを2日前に予知して対応に臨まなければなりません。

 実際の停電時にはどのようにしていたのか、3日間の記録を時系列でまとめておりますのでご覧頂ければと思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリー
BCP・災害対策 生活・DIY

『停電対策で見落としがちなトイレと風呂』 -今日の課題-

★今日の課題★
停電中のトイレと風呂




 停電対策と言って、真っ先にトイレと風呂を準備しようという人は少ないと思います。

 しかし、トイレが使えなかった場合、立小便や野グソという最悪の選択が迫られますが、住宅街ではそれすら難しいと思います。

 私たちは考えました。トイレが使えなければ『オムツ』だと。そして、深いな陰部・臀部を洗うための入浴もできないと。

 それを回避するために、様々な準備をしたことが、今回奏功しました。

大人になってオムツは回避したい!

トイレ

トイレ自動洗浄時代

 以前のトイレといえば、レバー式で水洗するのが一般的でした。
 今でも多くありますが、近年の住宅では自動洗浄タイプが普及しています。

 ボタンを押せば流れる、あるいはボタンすら押さずに流れるタイプもありますが、それらはセンサーなど電気的な物を使っています。



自動水洗トイレを手動で流す

 できるかできないかで言えば『できます』。

 アラウーノの場合、蓋は手で開けられます。
 排泄は普通にしてもらいます。

 排水は便器の右側面奥側のカバーを開けて、回転レバーを回すと排水弁が開いて排泄物が流れていきます。
 溜まっていたものが流れ出るだけなので、トイレットペーパーなど軽くて流れにくい物は残ります。
 バケツに水を入れて来て、便器に流すことで弁開放状態であれば排水されていきます。排泄物も洗い流せます。

 終わったら回転レバーを元に戻します。回していると感覚的に『閉まったな』とわかると思います。
 バケツで便器に水を張ります。水が無くても故障はしません。

 毎回、この手間が発生します。



ドライトイレ(乾式便器)

 前述の自動水洗トイレでは、水が流れる前提で紹介しましたが、断水中の場合は異なります。
 特に、マンションなどでは揚水ポンプが停止して停電⇒断水の流れができてしまうので、ぜひ動画を見て方法を知っておいてください。

 水洗トイレが湿式ならば、水を使わないのは乾式。ドライです。
 断水中にトイレを流すと便器は空になります。排水はされるが給水が無いからです。

 この空っぽの便器にビニル袋を置いて排泄します。

 そのビニル袋に子供用のオムツを入れると、大人のオシッコやウンチでも吸水することができます。
 液体のままの尿は置いておくことに抵抗がありますが、固形物になった尿ならば保管性も良く、自治体のルールが許せばそのまま燃やせるゴミとして捨てられます。

 ところで、乾式トイレで溢れて来ないのかと不安ではないでしょうか。
 成人が排泄した場合を想定して、実際に検証してみましたので、下記動画もご参照ください。




風呂

満杯の湯

 災害に備える上で重要な『水』。
 その水をためておくのにちょうど良いのが浴槽です。

 台風など予見できる災害の場合、何も考えずにとりあえず浴槽から溢れるほどの湯または水を張っておきます。



浴槽に浸からない

 台風21号が到来した9月4日に満杯まで張った湯は、9月6日まで入浴に使いました。

 浴槽には浸からず、桶で湯を取り出して掛け流す使い方をしたので、湯が汚れる事もなく3日間が過ぎました。

 気温が30℃近い9月初めでしたので、腐るのではないかと心配しましたが、臭いもなく、普通に使えました。

 浴槽に人は入らない、蓋は閉めておく、これだけで十分でした。



1週間以上維持できるか?

 『できる』と言い切るのは難しいですが、できます。

 簡単に言えば、プールの水質管理と同じ方法をとれば、1カ月でも水質を維持することができます。

 そのために必要な機材や薬剤があるか否かがキーになります。



家庭で数カ月維持している水

 一般家庭でそんな事ができるのかと疑われても仕方ありませんが、ここ数年、夏場はプールの水を清浄なまま維持しています。
 だいたい6月下旬か7月上旬に水を張り、9月中旬まで使っています。


 キーとなるデバイスの1つが循環ポンプです。

 電気を使うので災害時には使えないと思いますが、機能面に注目して頂ければ家庭の浴槽でも似たことができます。

 1つは水の循環です。
 水がよどむと腐りやすいようですので、水に動きを持たせています。
 浴槽でも、日に何回か混ぜてやれば水に動きを持たせることができます。
 私宅では24時間タイマーを使って、日に何度かOn/Offを繰り返しています。


 もう1つの機能はフィルターです。
 この循環ポンプの中には不織布のフィルターが入っています。
 ここで取れるゴミはだいたい髪の毛が多いです。
 浴槽でも同じことが言えると思いますので、金魚の水槽で使うような目の細かい網や、ストッキングでも良いので浴槽の水を濾してやれば浄化に役立ちます。


 おそらく循環ポンプより重要なのが次亜塩素酸ナトリウムです。

 プールが『塩素臭い』と感じる方も居られると思いますが、その塩素臭の原因は次亜塩素酸ナトリウムです。

 洗濯用ハイターなども次亜塩素酸ナトリウムですが、ここで使う薬剤は界面活性剤などが入っていないシンプルな次亜塩素酸ナトリウムです。

 この薬剤を毎日投入することで、水は透明を維持し、安全も維持しています。


 屋外なので葉っぱや虫が入らないようにカバーをしています。
 浴槽であれば、専用の蓋をかぶせておくと良いと思います。

 フレームプールですので、金属のフレームを組んで、そこにビニルシートを張るような形でプールを作ります。水深は80cmくらいになります。
 フレームプールは数トンの水を使いますので、循環させてフィルターを通し、水を浄化します。
 水の循環型浄化装置はコンセントを差し込んだときだけ動きます。差しっぱなしだと24時間動きますので、タイマーで制御して使っています。
 次亜塩素酸ナトリウムです。プールの水に添加して使います。
 プールにかけるブルーシートです。購入したプールのサイズより1~2m大きいシートを買うと、全面をしっかり覆うことができます。


残留塩素

 水質を維持するためには塩素が残っていなければなりません。

 正確に把握するためには残留塩素計を使って測定します。
 透明な容器に水を採り、試薬を入れて反応したピンク色の濃さで判定する方法が一般的に行われています。

 厚生労働省の推奨値ではプールの残留塩素は0.4~1.0mg/Lとなっています。

 プールは水の量も多いので6%次亜塩素酸ナトリウムであれば100mLも入れますが、これは残留塩素がゼロの場合です。
 実際には残留があるので、10~50mL程度しか入れません。

 1立方メートル、1トンの水を1ppm上昇させるために必要な薬液量は16.7mLです。
1立方メートル×1.0ppm÷6%=16.7g(mL)

 浴槽であれば、満杯でも200L程度なので、ごく少量で足りることになります。
 上式から考えると浴槽は1トンの5分の1なので、次亜塩素酸ナトリウムは5mLも入れれば十分です。

 プールの残留塩素を測定することで、水の安全性を確認することができます。



飲用水

浴槽の水は飲めない

 浴槽には200Lもの水があるので飲めたら良いのですが、飲めません。

 浴槽の水は入浴用以外では洗濯用、トイレ水洗用に使います。
 下水が生きていれば、便器に桶で水を入れて流してやれば流れていきます。

 浴槽の水をどうしても飲みたいのであれば、フィルターを買いましょう。

 携帯型の濾過機です。これを通せば、フィルターの目より細かい物しか通らないので、実質的に水だけが通るとされています。
 ケチャップのボトルのような容器に水を入れて濾過するアイテムです。最初、泥水を飲むには勇気が要りますが、非常時であればどうにかやり過ごせます。


貯湯槽の湯は飲める(!?)

 エコキュートやエネファームなどの商品名で知られる給湯器は、屋外に貯湯槽を備えています。

 大型のポットのような物で、190Lや370Lなど様々なタイプがあります。

 この貯湯槽に入っている湯は、人に触れていない比較的キレイな湯です。少なくとも砂や髪の毛は入っていません。

 ガス会社の怖い社員さんは『絶対に飲めません』と言われましたが、生きるか死ぬかというときには、バケツにたまった水ですら飲むと思いますので、それよりはるかにキレイな水であれば、飲むと思います。

 GOA(goal-oriented action)の考え方を実践するためには、貯湯槽から湯を出す方法を具備しておく必要があります。


出典 NES株式会社:GOAとは?




 今日の解決策は『浴槽満杯の湯、ドライトイレ、貯湯槽の湯を飲む』でした。

 実体験としての停電の記録を時系列でまとめていますので、よろしければご覧頂ければと思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリー
BCP・災害対策 生活・DIY

『停電3日間全記録』 -本日の話題-

★今日の話題★
台風21号で停電した3日間の全記録


9月4日台風上陸⇒PM大停電

 台風21号は2018年9月4日昼頃に日本へ上陸しました。14時頃には『非常に強い』勢力で神戸に上陸し北上。この頃に100万軒規模で停電が発生しました。 

 私たちの拠点がある兵庫県伊丹市は13時半頃に停電しました。ガスや水道の断絶はありませんでした。

 停電が発生した時間帯、神戸や大阪では最大風速を記録し、その速度は時速換算で150~200km/hrでした。物が飛んでくれば相応の衝撃があり、電柱倒壊や架線への飛来物が停電を引き起こしました。
 風速30m/s以上はわずか30分間しか記録しておらず、短時間に大きな被害をもたらしました。




停電概況

 関西電力管内では200万軒以上の停電が発生しました。

 9月6日21時時点の暫定値で609本の停電折損、6割弱が大阪府内でした。

 台風上陸から4日目の朝、9月7日7時時点でまだ16.4万軒の停電、9月8日6時でも6万軒の停電が残りました。倒木多数などにより作業困難で停電長期化が予想される地域が3万軒超あることも9月7日午後に発表されました。

 私たちの拠点(兵庫県伊丹市)が復電した9月6日夕方、関西電力の発表では延べ停電軒数219万軒、未復旧(停電中)23万軒でした。

 電力以外のインフラですが都市ガスはほぼ正常でしたが断水は発生していました。特にマンション等では停電によるポンプ停止で局所的断水が発生し、その軒数は相当に多かったようです。




停電52時間

 私たちは約52時間の停電を経験しました。

 災害対策を研究してきたAmpiTa Projectとして『備えあれば患えなし』と言えたかどうかの検証も含めまとめています。




時系列全記録


発災後15分 様観 ⇒ 初動

 最初の15分くらいは『すぐに戻るかな』と様子を見ていましたが、復旧する気配がないため停電対策初動を開始しました。


発災後20分 状況把握

 まず、被害状況を確認しました。
 停電して困るものを想像し、どのような電力確保手段があるか再確認しました。


発災後30分 対応始動

 状況把握から、電力喪失を要因に通信系がダウンしていることを確認。
 我々が取り組むべきは停電対応であることを再確認し初動に入りました。


発災後30分 太陽光発電(自立運転)

 太陽光発電システムを連系運転から自立運転に切り替え、宅内の専用コンセントから電源を取り出せるように対処。


発災後40分 失敗・エネファーム発電(一時断念)

 エネファームのリモコンが消灯しており、取扱説明書を読んでも再起動は不可能のように書かれていたので、とりあえずは後回しにしました。


発災後45分 カセットガス式可搬型発電機始動

 停電は長期化が予想され、生活に必要な電力を確保するため発電機を始動させました。
 屋根のある勝手口に発電機、電線は洗面所の小窓から取り込みました。
 始動時のガスボンベは使用中途2本、新品9本でした。


発災後50分 配線取り回し

 扇風機や携帯の充電は既に開始しました。工事用ケーブルを2Fへ配線、エアコンと扇風機とラジオに接続し拠点を形成。冷蔵庫へも配線を接続し空調と食品長期保存環境確保。



発災後3時間30分 電子レンジで夕飯調理

 夕方になったので発電機に接続されているすべての機器を外し電子レンジを起動。600Wでは始動電流に耐えられず遮断するため500Wで加熱。コンビニ弁当や麺類を温めました。


発災後4時間 給湯器起動

 ガスは正常に供給されていたため、給湯器へ電源を投入すれば給湯できるとの見立てから電源を接続、給湯が確立し浴槽に満杯の湯を張りました。


発災後4時間30分 近隣商店調査

 近隣のスーパー・コンビニを調査。ファミリーマート、ミニストップ、ウエルシア、コープ、万代など軒並み休業。半径数キロ圏内には営業中店舗は無いと想定しました。


発災後5時間30分 カセットガス買い出し

 カセットガスは4本消費、残り7本分。最長6時間程度しか持続しないため一晩を乗り切るためにボンベ調達に出かけました。
 まだ19時ですが近隣のスーパーやコンビニは臨時閉店、5km先の近郊ホームセンターやショッピングモールも本日は休業。信号が消灯しているため交通渋滞もあり苦戦しました。


発災後6時間 ボンベ調達成功1回目

 約8kmを30分以上バイクで走行し中山寺駅近くのドラッグストア(ウエルシア)が営業中であり、店内でカセットガス発見。店員さんに聞くと店頭在庫のみとの事で15本調達。
 3本組321円でしたが2組で18円引、3組で48円の値引きがありました。


発災後6時間30分 ボンベ調達成功2回目

 先ほどの店舗で近くの系列店を聞きウエルシア宝塚山本店で2回目の調達。18本のガスボンベと10本のローソクを調達できました。
 ローソクは1本4時間点火の7.5号長時間タイプ。537円。


発災後7時間 帰着

 ガスボンベ33本を調達して今晩は乗り切れると判断し戻りました。21時前でした。


発災後7時間30分 寝床確保

 8畳程の部屋に1部屋に全員が集まり就寝できるよう、配線の取り回し。臨家への騒音に配慮し発電機を玄関前へ移動。深夜のボンベ交換も玄関から近く、雨にも濡れない位置。

 エアコン、照明、スマホ充電コンセントを確保し布団を敷いて準備完了。
 冷蔵庫にも電源供給が可能であったが、冷凍庫までは不可のため夜間切替を計画。


発災後8時間 就寝

 各自で自由に時間を過ごすにも照明、テレビ、エアコンなど何も使えないため21時半には就寝体制。


発災後9時間 ボンベ交換

 発電機の定格出力900VAでは1.1hr、エコスロットで2.2hrでガスボンベが尽きるため、最長2時間程度でボンベ交換。消灯から1時間程度で夜間初回のボンベ交換。
 冷蔵庫と冷凍庫の2台保有のため、一旦は冷蔵庫の電源を落とし冷凍庫へ電源供給。


発災後12時間30分 近隣見回り

 9月5日深夜2時過ぎ。夜間3回目のボンベ交換で起床し屋外へ。
 近隣にジェット機並みの轟音を立てている発電機があるようなので現地へ。我々の発電機から直線距離で150mの位置にある有床診療所の非常用発電機の音でした。発電機の30m付近まで行きましたが何も聞き取れないほどの轟音でした。真横には民家が何軒もある住宅街です。


発災後13時間30分 轟音停止

 深夜3時頃、轟音が突然止まりました。診療所には人の気配が無かったので、恐らく燃料切れかと思いますが、停電の夜に窓を開けて寝ている人も多い中、数百メートル先まで聞こえていた轟音から解放されたと思う住民は多かったと思います。


発災後14時間30分 発電機休止

 深夜4時頃、夜間4回目のボンベ交換。屋外は涼しく感じられたため発電機を再起動せず窓を開けて寝る事に。この判断、あとで失敗であったことに気づきます。


発災後17時間 朝食

 朝6時前には皆が寝苦しさから目覚め。気温は良いが台風の影響で湿度が高かった。
 数時間前に発電機を休止したため冷蔵庫もやや温度上昇。前日の停電発災前に調理済のサンドウィッチとドリンクを取り出して朝食。ラジオで情報収集するも交通情報程度しか放送されず。


発災後18時間 洗濯機

 平時以上に洗濯物が多い朝であったため洗濯機起動。冷凍庫や冷蔵庫の食品の保存状態にも配慮し朝から発電機再起動。1時間程の洗濯は問題なくできました。


発災後18時間30分 分電盤

 延長コードでの配線が面倒であることや、照明が確保しづらいことから分電盤の分岐回路に直接通電する方法に切替。まずは風通りの良い部屋に通電し壁コンセントと天井照明を使用可能に。


発災後23時間 カセットガス買い出し

 朝の時点で10本消費。使用中を含め34本、17回分のボンベ残量は24時間分と仮定。
 台風一過の暑い時間帯も想定し消費量増を見込んで昼から調達に出掛けました。昨日は伊丹の北側へ行ったため、本日は南側のウエルシアから訪店。
 移動中、NTTの建物に電源車が停車していた。


発災後23時間30分 ウエルシアで調達

 前日と同様に営業中のウエルシアではガスボンベが調達可能。店頭在庫6組18本調達。
 レトルトごはんが大量に売っていたため20パック購入。弁当類の棚は空。


発災後24時間 ホームセンターで調達

 工事用延長コードを追加したかったため山手幹線沿いにあるロイヤルホームセンターを訪店。ガスボンベの箱が山積み状態で買い占めできないほど在庫あり。過剰在庫にならないように3組9本調達で747円。延長コードは工事用3口10mで1,490円。


発災後24時間30分 スーパー

 食料品調達のため阪急オアシスへ移動。品薄感は無く、一部でサンドウィッチが店頭に並んでいないのが気になった程度。ふりかけや漬物などを調達。
 ここまで15km程をバイクで走行してきたが点灯している信号の方が少なく、停電の規模の大きさを実感したため、72時間の停電を想定した準備に入る。


発災後28時間 夕食

 今夜の夕食は残り物。冷蔵庫にあった前日のおかず類を電子レンジで温め。
 御飯はレトルトを鍋で湯煎。10~15分程で温め完了。
 今回はキッチンに分電盤から給電したためレンジも換気扇も使用可能。


発災後28時間30分 追い炊き

 停電後2回目の夜。昨晩満杯まで張った浴槽の湯を給湯器で追い炊き。分電盤からの電源供給で給湯器は正常動作。風呂照明は通電が手間なので懐中電灯にビニル袋。


発災後29時間 臨家まで復電

 停電発生から29時間。すぐ隣の家まで電気が復旧。信号も復旧。しかし引込系統が違うため正面や両隣は停電中。近くの電柱に引っかかったシート状のゴミが撤去されていない様子から今晩の復旧は見込めないだろうと予想。


発災後29時間30分後 近隣探索

 こんな日に自治会長は班長会議開催の知らせを届けに来て、他の班長に配るようにとのことでポスティングに出掛けました。なんとも非常識というか危機感がないというか。
 復電の様子を見に近所を歩き回ったところ、ファミリーマートが営業再開。
 戻ってくると駐車場で車中泊を始めるご近所さんを発見。ハイブリッド車はエンジン起動の時間が短いので車中泊向けかもしれません。


発災後32時間 就寝

 やることがないので就寝。昨晩の教訓から、今晩はエアコンを止めずに朝まで発電を続ける用意。早い時間は25℃設定で部屋を冷やし、深夜は27℃設定でマイルド運転。


発災後38時間30分 深夜4時

 昨晩は深夜4時頃にエアコン停止して寝苦しい朝を迎えたため、本日は発電機を休ませることなくボンベ交換して運転継続。気持ちの良い朝を迎えられました。


発災後41時間 通勤・通学

 街中で停電は継続しているらしく伊丹市営バス、阪神バス(旧尼崎市営)ともに運休。駅まで出られないためバイクで出発。子供を駅に下ろし京セラドームのイオンへ。


発災後42時間30分 大阪市内

 本日は近鉄で京都方面に行くためドーム前駅から乗車。イオンモールのバイク駐輪場が朝7時半開業のため本日営業ありと信じて出発し、ほぼ定刻到着。
 電車のダイヤに乱れはなく8時前の奈良方面電車に乗車。座席に余裕がありました。
 大阪市内も停電中の場所があり、切れた電線が地面に落ちていたり道路に散乱物があったりと復旧の手が回っていない場所が多々ありました。


発災後44時間 京都府宇治市

 近鉄は定刻運転で9時半には宇治着。宇治市内も被害が多く街路樹が軒並み倒木。建物被害も多数みられました。


発災後48時間 hug MUSEUM

 エネファーム発電が使えないため大阪ガス発祥の地にあるハグミュージアムへ。
 当方が調達した装置は停電時自動切換発電機能付きである事を確認。停電後に発電を開始することはマニュアル上はできないことになっていることも確認。
 工事マニュアルを閲覧させてもらうと、当方の装置が標準作業されていないことが発覚。配線のつなぎ方なので今回の発電しないこととは直結せず。


発災後49時間 ガスボンベと延長コード

 48時間経過しても停電が解消されない事からボンベを21本追加調達。1,874円
 延長コードも10mを1本追加。1,382円。
 調達はビバホーム大阪ドームシティ店。バイク駐輪場が資材売場内にあるが、そこのレジにはポリカの波板を持つ客が5名以上。職人では無さそうな人も2~3人が波板を持って売場を歩いていました。店内もネジや補修材コーナーに一般客、店員に色々質問する人も多く居ました。


発災後50時間 電柱にはまだ飛来物

 停電から50時間経過しましたが、まだ電柱には飛来物が付着。ちょうどトランスに覆い被さっているので通電は不可でしょう。1本隣の通りをきんでんのバケット車が通行していましたが地図を見ながら違う方向へ。まだまだ改修箇所があるようです。


発災後51時間 日没で太陽光ダウン

 16時半を過ぎてほぼ日没。今日は雲がかかり薄暗かったので太陽光の発電量はすでに0kWの表示。この2時間後にハウスメーカーやガスメンテ会社の来訪が決定。


発災後52時間 復電

 前触れもなく復電しました。
 52時間、お疲れさまでした。


発災後53時間 ハウスメーカー

 エネファーム発電の方法について相談していたハウスメーカーのメンテ担当者と、ガス器具メンテ会社が来訪。既に復電してしまったので困っていた状況は再現できず。




復旧後 まつりのあと

 お祭り騒ぎが3日程続いたあとは片付けです。
 道具も材料もたくさん出してきたので、時間をかけて片付けしています。


停電全体の記録はこちらでご紹介しています。

『停電52時間』 -今日の課題-

私たちの停電対策装備品

コストコで買った物置と風速30メートル超


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリー
BCP・災害対策 生活・DIY

『停電52時間』 -今日の課題-

★今日の課題★
3日間の停電を乗り越える



概要

 2018年9月4日の台風21号による被害は、水害ではなく『風』でした。

 数千本の電柱が倒れ、トタンや枝が電線に引っ掛かり、数百万軒という大規模停電が発生しました。


 私宅も52時間の停電に見舞われましたが、発電機があったので、エアコンや冷蔵庫を使い続けられた数少ない住宅でした。

私たちの備蓄品『enepo』

 一軒家のため水道は直圧で引込んでおり停電の影響はありませんでした。

 支障があったのは生活に必要な冷蔵庫や洗濯機、給湯器などでした。

 しかし、発電機があったため比較的自由に電気を使う事ができました。テレビやパソコン、照明、エアコンなど『無くても生活できる』物にも電源を供給できた点は、生活の質を維持するうえで重要でした。


 電子レンジや冷蔵庫が使用可能であったため食べる物には困りませんでしたが、停電の終わりが見えない3日間でしたので、ガス調理を多用して長期戦にも備えました。

 その記録を、記憶が新しいうちにまとめておきます。


目次

1.今回の災害の概要

・暴風
・倒木
・交通混乱
・未曽有の停電

2.未曽有の停電

・正確な情報が得られない
・関電以外も遭わせて305万軒停電
・私たちの被災(停電)

3.停電対策と燃料

・燃料の調達と備蓄
・カセットガスに使用期限なし
・カセットガスボンベを錆びさせない備蓄法
・ガスボンベの備蓄リスク
・リスク軽減策としてのローリングストック
・備蓄量『72本』
・食糧用カセットガスボンベ備蓄シミュレーション

4.ライフライン

・代替手段としてのローソク
・エネルギーインフラ

5.何を食べたのか

・実際の食事
・湯煎
・非常食・保管食料

6.冷蔵庫

7.固形燃料の自作




今回の災害の概要

暴風

 平均風速35m以上では多くの樹木が倒れ、電柱や街頭でも倒れてしまうものがあり、ブロック塀も倒壊する恐れがあるそうです。
 今回の台風では瞬間風速45m/sを記録した地点がいくつもありました。

内閣府:平成30年台風21号に係る被害状況等について(2018年9月5日6時30分現在)
気象庁:風の強さ(予報用語)

 神戸地方気象台の記録によれば、台風21号で神戸地方気象台が最大風速30m/s以上を記録したのは13:30・13:40・13:50の僅か3回、40m/sを超えたのは13時50分台の1回(10分間)だけでした。

 大阪地方気象台も同様に最大風速30m/s以上は4回、40m/s超は3回、最大値は47.4m/sでした。

 9月4日の降水量は神戸で84.5mm、大阪で41.0mmと平時にも見られる値でした。

 要約すると、台風ではあるが暴風雨では無く『猛烈な風』の影響が大きく、しかもその『猛烈な風』はわずか30分程の間に吹き荒れ、屋根が飛んだり停電が発生したりという大きな被害をもたらしました。

 今回の『猛烈な風』は神戸で41.8m/s(約150km/hr)、神戸空港で45.3m/s(約163km/hr)、大阪で47.4m/s(約170km/hr)、関西空港(関空島)で58.1m/s(約209km/hr)の風が吹きました。

気象庁:神戸 2018年9月4日(10分ごとの値)
気象庁:大阪 2018年9月4日(10分ごとの値)
気象庁:関空島 2018年9月4日(10分ごとの値)


倒木

 どのくらい大変な暴風であったかというと、屋根は吹き飛び、アンテナは倒壊し、大木や電柱も倒壊しました。

 大阪府内でも1,000本近い電柱が倒れたと言われてます。

 倒木は至る所で見られ、直径50cmもあろうかという大木が根こそぎ倒れるほどです。10~20cm程度の樹木は吹き飛ばされているものも多数ありました。

 報道で使われる『死者』『全半壊戸数』『断水』などの数字で見ると軽微な災害のようにも見えます。
 新聞報道では関西空港の連絡橋に船がぶつかって通行止めになったニュースが常にトップで扱われ、6月の大阪北部地震で小学校のブロック塀のニュースが優先して取り扱われたのが思い出されます。

兵庫県:平成30年台風21号による被害等について
大阪府:おおさか防災ネット


交通混乱

 JR西日本は京阪神の在来線を4日10時までに全線運休することを前日までに予定・発表しました。
 私鉄各線も午後から間引き運転することを発表するなど事前に対応がありました。

 これに伴い、通勤できないと判断し企業は臨時休業、商業施設も休業が相次ぎました。USJも休業しました。

 台風による交通混乱よりも、停電による混乱の方が大きかった可能性があります。

 信号機が動作しなくなり、道路は大渋滞。

警察庁:災害に備えた道路交通環境の整備(平成27年6月15日・交通局交通規制課)




目次
1.今回の災害の概要
2.未曽有の停電
3.停電対策と燃料
4.ライフライン
5.何を食べたのか
6.冷蔵庫
7.固形燃料の自作




未曽有の停電

 東日本大震災では東京電力・東北電力合わせて500万軒超、阪神淡路大震災では関西電力で260万軒の停電があったとされています。2018年9月の北海道地震では北海道電力全域295万軒が停電しました。

 今回は地震や津波を伴わない、暴風雨だけで総停電軒数219万軒、電柱折損600本以上との事です。

 9月4日13時に14万軒程であった停電軒数は、関空島(関西国際空港)で最大瞬間風速55.3m/s(13:38)を記録した頃に激増し15時時点で145万軒、21時時点では総停電軒数181万、未復旧168万軒と報じられました。

 停電の3日間の推移ですが4日17時に160万軒あった停電は5日17時には約40万軒、6日17時には約23万軒になりましたがまだまだ解消には至りません。9月8日0時でまだ7万軒が停電していました。

 同時期の停電では北海道地震が9月6日3時8分に発生し道内295万軒が停電、翌7日3時には96.4万軒が回復、7日12時には約半数の151万軒が復電しました。

 下図はAmpiTaがまとめた関西電力管内の停電軒数の推移です。
 記録上のピークは9月4日の21時発表分ですが、停電情報システムがダウンしていたとの発表もあるので、6時間程度ずれている可能性があります。それでも記録上では丸2日経過した時点でも20万軒以上が停電していたことがわかります。

関西電力管内の停電状況(2018年9月4日~9月8日)

資源エネルギー庁:電力レジリエンスWG第3回資料13 関西電力提出資料(台風21号にかかる対応について)


正確な情報が得られない

 関西電力のホームページには『停電情報』というページがあり、普段から停電のエリアや軒数などが表示されています。

 しかし台風21号が到来した日はシステムがダウンしていました。

 私たちも情報を取りに何度も閲覧しましたが、夜になっても情報は『13:30現在』で止まっていました。

 17時の時点でも画面は13時半のままで管内25万軒の停電となっていましが、関電第4報によれば17時は160万軒の停電が確認されていました。

 のちに停電ページが復旧したプレスリリースがありましたが、PDFファイルの作成日を見ると2018/09/06 22:17:10となっていたので、6日夜に復旧が発表されたようです。

 関西電力は8,000名体制で復旧に対応していました。

関西電力:停電情報

関西電力:当社ホームページの『停電情報』の復旧について(2018年9月6日)

関西電力:台風21号による停電について(第1報:10時40分現在)(2018年9月4日)
第2報, 第3報, 第4報, 第5報, 第6報, 第7報, 第8報, 第9報, 第10報, 第11報, 第12報, 第13報, 第14報, 第15報, 第16報, 第17報, 第18報, 第19報, 第20報, 第21報, 第22報, 第23報, 第24報, 第25報, 第26報, 第27報, 第28報, 第29報, 第30報, 第31報, 第32報, 第33報, 第34報, 第35報, 第36報, 第37報, 第38報, 第39報, 第40報, 第41報, 第42報, 第43報, 第44報, 第45報, 第46報, 第47報, 第48報, 第49報, 第50報, 第51報, 第52報, 第53報, 第54報, 第55報, 第56報, 第57報, 第58報, 第59報

関西電力:台風21号による停電の復旧に時間を要する地域について(9/15 9時時点想定)

関西電力:台風21号による停電の復旧状況について(2018年9月14日)

関西電力:『台風21号対応検証委員会』の設置について(2018年9月14日)

関西電力:停電・災害時の対処

関西電力:数字でみる関西電力(1軒あたりの年間停電時間約15分)


関電以外も合わせ305万軒停電

 中部電力では9月4日に最大73万軒の停電が発生し5,000名体制で復旧にあたり2日間で71万軒減少させました。
 北陸電力は延べ36,090軒の停電であったそうです。
 四国電力は約96,000軒の停電であったそうです。

 関西電力と中部電力の停電軒数は合計292万軒。北陸と四国を合わせると305万軒の停電となりました。

 1995年の阪神淡路大震災では大停電が発生しましたが、そのときの関西電力管内の停電件数は約260万軒。今回の停電がいかに大きいものであったかが伺い知れます。

内閣府:平成30年台風21号に係る被害状況等について 
中部電力:停電情報
北陸電力:第10報(最終報) 台風21号による停電状況および『災害対策本部』等の解散について
四国電力:台風21号に伴う電力復旧のための関西電力への応援派遣について

関西電力:阪神・淡路大震災復旧記録, 関西電力の防災対策, p10-11


私たちの被災

 2018年9月4日13時半頃に、私たちの拠点がある兵庫県伊丹市は停電しました。

 風雨の激しい最中、シートや波板などが飛び交っている状況でしたので停電も時間の問題であるとは考えていましたが、やはり停電しました。

 そこから52時間、1度も復電することなく停電が続きました。

 停電エリアは先述のとおり広範かつ膨大な軒数であったため関西電力に連絡するレベルでも無いと考えて自衛策を取ることにしました。

3日間の行動記録についてはこちらの記事をご参照ください




目次
1.今回の災害の概要
2.未曽有の停電
3.停電対策と燃料
4.ライフライン
5.何を食べたのか
6.冷蔵庫
7.固形燃料の自作




停電対策と燃料

燃料の調達と備蓄

 平時の調達方法は多様です。

 最も手軽な方法はネット通販です。Amazonなどのネット通販でクリックすれば1本でも1箱(48本)でも届けてくれます。

 100均では1本108円で売っています。スーパーやコンビニにも置いていますが在庫本数は限定的です。

イワタニ カセットガス 12本組

 次の写真は9月4日19時45分に撮影されたある店舗のカセットガスボンベの売場棚です。このスペースに最大で18本(3本組×6個)が陳列されます。

 仮に18本の在庫を全て購入できたとしても、enepoのエコ運転で18~20時間程度。24時間には至らないため1日分を確保するにはもう1軒で在庫を発見しなければなりません。

 この9月4日19時台に3軒のホームセンターを回りましたが休業していました。朝からJRの予定運休などがあり大型店も予定休業したり、昼には台風が上陸したので臨時休業とした店舗が多いため、大量在庫の店は軒並み休業でした。


カセットガスに使用期限なし

 東邦金属工業は『ブタンガスは変質しませんので使用期限はありませんが、古いボンベをご使用になる場合はサビの有無をご確認ください』としています。

 岩谷産業のボンベは錆が無い事を確認した上で『製造日から約7年を目安に使い切って下さい』としています。

 製造日は一般的に缶底に記載されています。

イワタニ:カセットボンベ, よくあるご質問
東邦金属工業:カセットボンベQ&A
日本ガス石油機器工業会:カセットボンベに関するお問合せ窓口
NITE(製品評価技術基盤機構):使いかたを誤ると破裂のおそれ ~鍋の季節はカセットボンベの事故に注意~


カセットガスボンベを錆びさせない備蓄法

 金属缶なので、錆に弱いです。
 また、ガスを充填していますので直射日光や火気は避けるべきです。

 缶詰やエアゾール製品も同様ですが、湿気の無い場所に保管します。

 当方では内玄関にあるシュークロークに保管しています。靴の奥の方に眠っています。

 炭は除湿効果があると言われていますが、缶と一緒に置いておくと錆対策に微力ながら効果があるかもしれません。
 調理用に木炭を保管している方も多いと思います。ガスボンベと一緒に保管すれば『燃焼する』という目的別の保管もでき、防錆も期待できるので良いかもしれません。


カセットガスボンベの備蓄リスク

 保有コストと保管場所が課題となるでしょう。

 コストは100均なら1本で108円、50本で5,400円。1万円で90本くらい保有できます。
 イニシャルコストとしても気になりますが、災害が起きなければ使われないデッドストックのような意味合いも持ちます。

 保管場所についてはベランダに放置できる物ではないので屋内、湿度を抑制できるのであれば屋外の物置なども候補になりますが、数十本の場所が占有される事になります。

 ボンベは安全に製造されていますが、住宅が火災に見舞われ炎に包まれれば爆発する危険性があります。ガスボンベを保管していなければ発生しないリスクではありますが、可能性はさほど高くはないと見積もれます。

※.過去に不具合品という物もありましたが回収が行われています。新規に購入する場合は関係ありません。

日本瓦斯(ニチガス):卓上コンロ用カセットボンベの自主回収に関するお詫び


リスク軽減策としてのランニングストック(ローリングストック)

 1万円で備蓄したとして、錆びて捨てるとなると心も財布も痛みます。

 では100均で1万円分、約90本購入したとして7年以内に使い切れば無駄金ではなく有効活用となります。
 90本を7年、1年あたり12本消費して新品に入替できれば、ランニングストック(ローリングストック)の完成です。

 消費方法のお勧め策がタコパーです。ご自宅でもキャンプ場でも職場でも、カセットコンロなら場所を選ばないので鍋料理よりは手軽です。
 ボンベ1本で1時間くらいはタコ焼きができてしまうので、2時間焼きつづけられるような仲間が居ると良いでしょう。1回の開催で2本、年6回で12本の消費となります。
 もしボンベも割り勘して貰えれば、自宅の備蓄は仲間との交流に使われるランニングストックとして毎年更新されていくエコシステムとなりそうです。

 廃棄ボンベはゼロに。錆によりボンベリスクもゼロに。ランニングストックは有用な方法です。

Iwatani カセットガス ストーブ 風暖 日本製 コードレス ホワイト CBGFH2
イワタニ テーブルトップBBQグリル フラットツイン・S CB-TBG-2

備蓄量

 適正備蓄量というのは非常に難しいです。

 enepoは2本装填なので1回の交換で2本使います。
 エコスロット運転で概ね2時間に1回の交換、24時間で12回、24本です。
 過去の災害を振り返ると3日間で大半が復電していることから、24本×3日間で72本の消費を見込みます。

 昼間に太陽光発電が併用できれば1日4~6時間分は軽減されると仮定すれば1日10回で20本、3日で60本が消費量として試算されます。ただし、季節や天候に左右されるため安全な試算とは言えません。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ガスカセットボンベ3本パック M-7621

 下表において『需要フル応需運転』した場合のガス交換は1日18.5回と試算しました。最高気温30℃程度で見積もった値です。この試算では3日で110本、1週間で260本のボンベが必要になり、家庭備蓄としてはリスクになりそうです。

『夜間エアコン運転』の場合は14.2回、『間引運転』では13.4回という試算を得ています。更に間引運転に太陽光発電を併用すると9.9回にまで減る試算となっています。


食糧用カセットガスボンベ備蓄シミュレーション

 調理用にカセットガスを備蓄する場合の試算を岩谷産業が公開していますので共有します。

カセットガスボンベ
Q17.災害に備えて、どのくらい備蓄したらよいですか。

A.カセットボンベは何本必要となるか試算しました。

イワタニ:カセットボンベ, よくあるご質問




目次
1.今回の災害の概要
2.未曽有の停電
3.停電対策と燃料
4.ライフライン
5.何を食べたのか
6.冷蔵庫
7.固形燃料の自作




ライフライン

ローソク(蝋燭)

 照明は電気を使わなくてもローソクで代用できます。

 ただし、普通の仏壇用は10分程度で燃え尽きてしまうため長時間使用できるタイプが重宝されます。

 備蓄するならば防災用の商品がお勧めです。あまり店頭では見かけないのでネット通販で比較して購入すると良いと思います。

カメヤマ ローソク 長時間 24時間 ボーティブ カップ入り 6個セット

ライフライン・エネルギーインフラ

 今回の台風二次災害がライフラインに波及したのは停電が主でした。

 断水が発生した地域もありますが被災した全域という訳ではなく限定的でした。
 ただし、マンション等では揚水ポンプが動かず各戸は断水状態、マンションの散水栓は使える状態でした。

 都市ガス・プロパンガスともに特に影響はありませんでした。
 私たちは熱源を都市ガス(大阪ガス)に依存していましたのでさほど問題はありませんでした。

 私達にとって電気が使えないことで食事関連の心配は冷蔵庫だけでした。

 しかし近所のマンションでは揚水ポンプの停止により『断水』が発生していました。市水道局が出動していましたが、水道局側の問題ではないので対処に苦慮している様子でした。

 以前の住まいはオール電化でしたので、あの家に住んでいればIH調理機も電気温水器もダウンしていました。

 私達にとって電気が使えないことで食事関連の心配は冷蔵庫だけでした。

 半日以上の停電を想定した場合、冷蔵庫の開閉回数は生命線となります。

 早く食べた方が良い腐りやすいもの、冷蔵庫でなくても常温保存できるもの、開閉回数を増多させそうな飲料などを取り出しました。
 冷凍庫は、冷凍保存されている物同士で保冷し合うので『開けなければ温度維持』の鉄則に従い触りませんでした。

 炊飯器と電子レンジは諦めました。




目次
1.今回の災害の概要
2.未曽有の停電
3.停電対策と燃料
4.ライフライン
5.何を食べたのか
6.冷蔵庫
7.固形燃料の自作




何を食べたのか?


3日間の食事


コンビニ弁当からスタート

 台風の日のランチはローソンの麺類とおにぎり。前日もローソンでランチでしたがスパゲティやチャンポンなどの麺類とおにぎりを各自温めて食べました。

 ランチで食べきれなかった麺類が夕飯に回りました。
 500Wで5分の加熱。enepo(発電機)があったからできた仕事でした。

手作りサンドウィッチ

 台風の日の午前中は西宮北口で仕事をし、台風でも営業していたACTAのコープで食材を調達していました。サンドウィッチの材料を揃え『何かあったときのために』と停電前に作って貰っていました。
 2日目の朝は手作りサンドウィッチ。余ったので昼にも食べました。

冷凍うどん

 5玉入りで400円くらいで売っているカトキチの冷凍うどん。
 麺のコシが良く調理も簡単なので普段から多用しています。
 停電中にも食べました。私たちは冷凍庫を維持する電力があったので凍ったものを調理して食べましたが、冷凍庫が停止してしまっている方々は、溶けて食べられなくなる前に調理してしまった方が良いかもしれません。

レトルトごはん

 『さとうのごはん』とは商品名ですが、パックに入った炊飯済みのごはんです。
 平時は『レンジで2分』ですが、停電中は湯煎して食べました。

 この年の8月、山口県周防大島で行方不明になった2歳児を発見した尾畠春夫さんは、ボランティアに出掛ける際には自給自足という事で、車にはレトルトごはんとふりかけ(たぶんゆかり)が用意されている映像が流れていました。
 温めずに食べておられたので、仕方ないときには温めないという方法もあります。

ルクルーゼで鶏大根

 ホーロー鍋に食材を入れて朝いちばんに加熱し、ひと煮立ちしたところで火を止めます。
 あとは晩まで放置して鶏大根の出来上がり。
 相当にエコな調理方法ですが、美味しくいただきました。

サトウのごはん 新潟県産コシヒカリ 200g×20個
ルクルーゼ ココット ロンド ホーロー 鍋 IH 対応 24cm オレンジ
バーミキュラ ライスポット 5合炊き トリュフグレー 専用レシピブック付 RP23A-GY


湯煎

 電子レンジと炊飯器が使えない中でゴハンをどうするか。

 今回は『湯煎』を多用しました。

 レトルトパックのごはん(さとうのごはん)は電子レンジで2分、湯煎なら10~15分。
 湯煎の利点は3~4個の御飯とレトルト食品が一緒に温められること。

 アルミ鍋のうどんは湯煎ではありませんが調理方法は似た感じです。
 このうどん・そばはドラッグストアの日配品売場でも売っています。


非常食・保管食料

 家庭内には大きく2種類の食品在庫があるのではないでしょうか。

 1つは非常時に食べるための食糧です。私たちも長期保存できる水や乾パンなどを保有しています。

 もう1つは運用在庫のようなもの。調味料や飲料が典型ですが、切らすと困ったり箱買いするのが普通であったりするものが適当数保管されている状態です。
 非常に現実的過ぎて、私達の手元にも調味料やドリンクは十分な量がありましたが、レトルトパックの御飯などは十分とは言えませんでした。

 今回はサバイバルという程ではなかったので、長期保存水などは倉庫から取り出しませんでした。

[Amazon限定ブランド] キリン LAKURASHI アルカリイオンの水 PET (2L×9本)
江崎グリコ ビスコ 保存缶 30枚 賞味期限5年
井村屋 えいようかん 5本入り



目次
1.今回の災害の概要
2.未曽有の停電
3.停電対策と燃料
4.ライフライン
5.何を食べたのか
6.冷蔵庫
7.固形燃料の自作




冷蔵庫は大丈夫?

冷蔵庫

 私たちは冷蔵庫が使えたので、食材の廃棄はありませんでした。

 冷蔵庫は開けなければある程度の時間、冷温を維持できますが、平時の庫内が5℃だとして、外気温が30℃超え、あまり長時間の温度維持は期待できません。

 冷蔵庫の中身をすべて捨てる事になると、いくらぐらいの損失でしょうか。
 野菜や調味料などで1万円はかかると思います。一斉に調理してしまえば廃棄が無さそうに思えますが、その調理品をどこにストックするのかが、また問題です。

 冷蔵庫が使えたことは、非常に良かったと思います。

 冷蔵庫がダメであったときは、コストコのクーラーバッグに入れようと思いましたが、釣り人が持っている本気のクーラーボックスが欲しくなりました。

キャプテンスタッグ キャンプ用品 バーベキュー BBQ用 クーラーボックス シエロ



目次
1.今回の災害の概要
2.未曽有の停電
3.停電対策と燃料
4.ライフライン
5.何を食べたのか
6.冷蔵庫
7.固形燃料の自作




固形燃料の自作

ペーパーログ

固形燃料の自作

 これは、今回の被災よりずっと前に作っておいた物ですが、新聞紙と牛乳パックで作る固形燃料です。

 木炭のような良い匂いはしませんが、紙でもゆっくりと燃える燃料にすることができます。

 紙薪やペーパーログなどと呼ばれています。
 小学校高学年くらいであれば、作れると思います。




 今日は、まとまりのない文章で失礼しました。

 後日、また個別に検証したいと思います。




 私たちの独自の52時間(3日間)の時系列記録はこちらでご紹介しています。

私たちの停電対策備品

コストコの物置と台風(風速35メートル)

停電時に生き抜くための食事


 最後までお読みいただき、ありがとうございました。