カテゴリー
BCP・災害対策

『阪神淡路大震災から24年』 -今日の話題-

★今日の話題★
あれから24年が経ちました



人と防災未来センター

 阪神淡路大震災から今年で24年になりました。1月17日前後には様々なイベントが催されました。

 上の写真は2019年1月に撮影した『人と防災未来センター』の外観です。HAT神戸というエリアにあり、すぐ近くには神戸防災合同庁舎、兵庫県の基幹災害拠点病院である兵庫県災害医療センターと神戸赤十字病院があります。県立美術館も歩いてすぐの場所にあり、災害に限らず色々な施設が集まっています。

 この建物には『1995』や『5:46am』などが大きく書かれています。

It has been 24 years since the Great Hanshin Awaji earthquake this year.
This picture is the appearance of "Disaster Reduction and Human Renovation institution" shot in January 2019.
Nearby there is Kobe Joint Government Office for Disaster Management, Hyogo Emergency Medical Center and Japanese Red Cross Kobe Hospital.

人と防災未来センター



HAT神戸

 人と防災未来センターがある『HAT神戸』は、"Happy Active Town"の略称だそうです。

 元は神戸製鋼と川崎製鉄があった場所で、明治時代に埋め立てられたそうです。

 HAT神戸はUR(都市機構)のウェブサイトによれば1995年の阪神淡路大震災後に計画され1996年~2003年頃にかけて施工された74.7haの大規模プロジェクトだったようです。

 HATのHAは"Hanshin-Awaji"から由来したかと思い"T"は何だろうと探ってみましたが、happy active townであったことは初めて知りました。

UR:HAT神戸, 街のプロフィール



1.17防災訓練

 1月17日には緊急警報を使っての通知が届きました。
 兵庫県尼崎市では一斉訓練が行われました。

尼崎市:平成30年度 「1.17は忘れない」地域防災訓練

尼崎市:平成30年度 「ひとり一人がはじメール」エリアメール(緊急速報メール)一斉配信訓練


 今日は阪神淡路大震災が発生した日でした。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です