カテゴリー
生活・DIY

新築時の電気配線図の相談100棟 ~本日の話題~

★本日の話題★
電気配線図の相談

 家を新築やリフォームする際には様々な決定事項があります。大きく分けて間取りなどの大工工事、壁紙や床材などの建材、水道や電気などの設備など様々です。

 これらの決定事項について、素人である施主が理解の上の決断をするのは中々な作業です。

 残念ながら、知識レベル向上に資する説明をハウスメーカーがしないという、サボタージュと言っても良いようなことが起こっているようです。

 過日、電気図面へ示唆を与える有償サービスを記事として取り上げましたが、それがついに100棟を超える家々で活用されました。

 100棟超えはcoconalaのサービスの中でも唯一無二のようです(←間違っていたらすみません)。




スキル販売 coconala

 『得意を売る』ことができるcoconala(ココナラ)というシステムを使ってサービスを提供されています。手数料を支払って場を提供してもらいますが、実際にサービスを提供するのは出品者です。

実績100棟超・配線図の『気づき』を提供します 後悔しない電気設備計画を最長120日伴走します。

coconala




商品価値は『気づき』

 このサービスの価値はどこにあるのかというと『気づき』にあります。

 図面を白紙から起こす訳では無いので、図面自体に価値を見出すものではありません。

 既にある図面に対し、どのような選択肢があるのか、どのような視点から検討すべきであるか、どのような生活スタイルであればどこに電気設備が必要になるのか、そういったことを施主様に気づいて頂くことで商品価値が生まれます。




実際の図面

 図面にはコメントがぎっしりと描き込まれます。




期間で区切らないサービス

 サービス紹介欄にも明記されていますが、最長120日間のサービス継続が約束されています。

 この120日というのはcoconalaのローカルルール、120日で自動的にトークルームがクローズするので、その日までサービスは提供されるということになります。

 実際にそこまで図面修正に時間をかけてくれるハウスメーカーがあるかわかりませんが、利用しようと思えば120日間は使えるということになります。




coconalaを使ってみる・・・招待コードでポイントゲット

 coconalaは会費などかからずに利用できます。
 招待コードを使ってIDを取得すれば、ポイントが貰えます。




実績で選ぶ

 この100棟達成のサービスですが、評価は5段階で『5.0』です。全員が評価している訳ではないですが4分の3くらいの人は評価を入れており、平均して『5.0』なので、この上ない評価を得ていることになります。

 サービスの内容については、個人宅の個人情報、どこにも明かされないと思いますが、個々の満足度は高いようです。




 今日の話題はcoconalaで電気図面に気づきを、というサービスについてでした。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。