カテゴリー
ICT・AI・robo

リンク先の文章をハイライト ~今日の課題~

★今日の課題★
リンク先の特定の文字列をハイライト表示して見てもらいたい

 ウェブサイトを構築していると、他人様のサイトへのリンクを張る事が少なからずあります。

 そのページ全体を見てもらえば良いのですが、ある特定部位だけ見て頂ければ済むという場合も多くあります。

 その注目箇所をハイライト表示する方法は無いのかと探していましたが、やっと見つけました。




『#:~:text=』

 ウェブサイトのリンクURLの後ろに、『#:~:text=』から始まる構文を入れると課題は解決されました。

 例えば、HDMIスルーの説明をする際に『デモモードをオフ』という事だけ伝えたいとき、ページをすべて見てもらうにはボリュームがありすぎるので、リンク先のURLを下記のように書きます。

https://www.ampita.net/2020/09/12/hdmi_pass_through_item/#:~:text=同じセットアップ,『切』にします。

 実際にクリックして頂ければわかりますが、要点だけハイライト表示されているので、見た人にわかりやすく、親切な感じになると思います。

 これは外部サイトでも同じです。

 例えは、東京五輪で日本人1個目の金メダルを獲得した話題について、誰が1個目だったかだけを伝えるのであれば下記リンクで良いと思います。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210725/k10013158141000.html#:~:text=高藤直寿選手,メダルを獲得しました




議事録参照に便利

 国会や省庁の議事録は公開されていますが、そこから要点を抜き出すのは大変でした。

 しかし、このリンクを覚えた事で紹介しやすくなりました。

 例えば『国産の心臓ペースメーカーが無い事を議論した議事録があります』という事を紹介するときに、他の議題もたくさんある中から探してくださいというのでは、関心を持つ人は少ないと思います。

 下記リンクのように記述すると、書いてあったなとすぐにわかって頂けます。

https://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009720020191106003.htm#:~:text=国産のペースメーカーはゼロ,国産品は存在しないんです




 今回はリンクの張り方について検討し、解決策を得ました。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

解決
AmpiTa-Solution