カテゴリー
生活・DIY

庭⇒駐車場DIY(第15日) 植木の抜去待ち ~今日の課題~

★今日の課題★
D.I.Y.で庭を削って駐車場にする
第15日:植木の抜去を待っています。




ジモティ効果で残土を分配

 ジモティではお問合せ8件目で締め切らせて頂きました。

 掲載当時は直径2m、高さ1mの山が1つありました。

 その下には厚さ30cmほど、4m角くらいの土の層もありました。

 これをジモティでお問い合わせいただいたみなさんに持って行ってもらいました。
※.処分を依頼したのではなく欲しい人にお譲りしました。




効果抜群

 お取引をお約束した方々が次々と土を取りに来られました。

 最初は山を切り崩す感じでお好きなように持って帰って頂きました。

 お取引件数(人数)として半分くらいのところで山がだいぶ削れたので、地面を駐車場のレベルに合わせながら掘り起こして土を生み出し、持って帰ってもらうようになりました。

進捗25%
進捗50%

 後半は『お約束したのに足りないかも!?』と少し緊張する場面もありましたが、無事に行き渡りました。

 最終段階では、木や草の根が張っていて土を取り出すのが面倒な場所だけ残り、あとは駐車場のレベルに合うようになりました。

 植木の抜去作業はこの先になるので、業者さんの来訪が待ち遠しくなりました。

進捗75%
進捗100%



完成イメージに近づいた

 完成イメージとしては下図のとおりですが、植木が無くなればかなりイメージに近づけられそうです。

 今日までのところで『P』と書いた駐車場の奥から2台分は砂利敷ができ、3台目もかなりの部分を着手できています。

 木が無くなると4台目のところも着手でき、既存駐車場とつながります。
 また、玄関へのアプローチも完成する事になります。現状では玄関までの途中、土の場所があって雨の日は歩きづらいのですが、木が無くなれば踏み石も設置できて歩きやすくなります。




 工事業者さんが来る前に色々と作業を終えておこうと思って焦っていましたが、庭を潰して駐車場に変えるという部分の半分くらいの面積を終える事ができました。

 最初は5トン以上の土を掘ることの大変さを感じていましたが、次に土の処分方法を考えなければならなくなり、ジモティに助けられました。

 あとは植木を抜いてくれる業者さんが来るのを待ち、最終工程に入りたいと思います。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。




関連記事

第1日 石の移動
第2日 岩石重量推算
第3日 塀洗浄
第4日 墨出し
第5日 基準ブロック積
第6日 花壇
第7日 掘り広げる
第8日 ネコを買う
第9日 困った出土品
第10日 境界ブロック積2nd
第11日 モチベーション維持のために砂利を敷く
第12日 リュウノヒゲ植付け
第13日 手掘り作業の続き
第14日 残土処分の救世主はジモティ