カテゴリー
生活

ネコ用自動トイレ【受け皿】 – 今日の課題 –

★今日の課題★
ネコ用自動トイレの排泄物トレイの適量確認と対応

多頭飼い


2倍速

 ネコが2匹いるので、1匹の倍のペースで排泄物がたまっていきます。

 さほど大きな猫種ではありませんが、子猫というほど小さくもありません。

 2匹とも、同じくらいのエサの量を食べるので、出る物も同じくらいです。



丸2日

 2日間でだいたいゴミ容器の半分くらいが埋まります。

 揺すって間を詰めれば、もう少し下がりますが、出掛けた時などは放置状態ですので、このくらいのペースであると考えるべきだと思います。



清掃車は4日後

 ゴミの回収は週2回あります。

 3日後と4日後が交互にありますので、長い方で見ると4日間は溜められる量でないと困ります。

 丸2日で半分だと、丸4日は厳しい状況です。



運任せにはしたくない

 糞尿などの排泄物なので、キレイではありません。
 汚物です。

 間違って漏れてきたら困りますので、安全策を打つことにしました。

 週末に注文したら、火曜日に届きました。




実装


開封

 荷ほどきしてみると、こんな感じの商品でした。

 上には透明蓋、ボディカラーは本体と同じ。

 特筆することはありません。



奥まで押し込む

 この新しい容器には上蓋がありますが、蓋には黒い線が引いてあり、そこまで本体に押し込むことで正しく装着されている事になります。

 言い換えると、数センチ分は外に出っ張る事になります。



出っ張りが....

 新しいタイプの、出っ張るタイプの容器を装着して元の位置に戻してみました。

 まったくわかりません。

 これなら、1.5倍でなく2倍量や3倍量の容器を販売して欲しいなと思いました。



3日経つと

 画像だとわかりづらいと言いますか、あまりハッキリしていると気分を害するモノが映るので控えめにしていますが、3日間でこんな感じです。

 真ん中に積みあがってしまい、両脇にはスペースが残ります。

 まだまだ入るだけの容量があるにも関わらず、使われないデッドスペースのような容量が存在してしまいます。

 このスペースが使えれば2頭で4日間、いけそうです。


Petreeの自動トイレに装着するゴミ箱の大容量版です。




 今日はネコ用自動トイレのゴミ容器の大容量化について確認を進めました。

 標準品の1.5倍量になったのですが、実際にはデッドスペースが存在したため、そこまで大容量化はできませんでした。

 標準品が残っているので、あちらを改造して、大容量化できないか検討してみたいと思いました。
 3Dプリンタ、出番かもしれません。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

作成者: AmpiTa

 医療界と産業化、医療機器と設備、何かの間にある境界領域で仕事をしています。
 繰り返しの作業が苦手なので中学生の頃からプログラミング(Basic)を覚えて作業はパソコン(当時はMSX)、今でもプログラミングをたしなみます。
 2017年には3Dプリンタを自宅に備え、造形も始めました。
 『真理を追究する』という程の研究者ではありませんが、なるべく実験などを重ねて、『自験例に基づく』根拠のある発言に努めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です