カテゴリー
注意喚起

『PayPayを装ったメール』 -今日の課題-

★今日の課題★
PayPayを装ったフィッシング



 パソコンのメールに下記のようなメールが届きました。

 差出人のメールアドレスが『@a2.woantx.rest』という見た事がないようなドメインなのでPayPayではないだろうと想像がつきました。

 PayPayのサイトにも同様のメールが流れているとの注意喚起が出ています。

 本文中に出て来るリンクは、クリックしないでください。
 本分下方にあるフリーダイヤル(0120-990-633)は、PayPay携帯電話紛失・盗難専用窓口の番号をそのまま記載していますので、誤って架けてしまってもただちに危険ということは無さそうです。

差出人   PayPay <admin@a2.woantx.rest>

件 名   【PayPay】アカウントの異なる端末からのアクセスのお知らせ:●●●
※.黒丸には自分のアドレスが入っています

本 文

お客様の【PayPay】アカウントは異なる端末からのアクセスを確認いたしました。
アカウントは一時利用停止されました、
【PayPay】アカウントの資金安全を確保するためにご本人でセキュリティ強化、再開手続きの設定してださい。

------------------

■下記のURLをクリックしてログインを設定してださい(設定してから【PayPay】アカウントの制限は解除します)
https://przppjp.com/

------------------

■本メールは、【PayPay】アカウントにEメールアドレスをご登録いただいているお客さまにご案内しております。
(2020年04月03日現在)

■本メールは、セキュリティ強化のため、電子署名をつけてお送りしています。(PCメールのみ)
電子署名についてくわしくはこちら
https://count.bk.mufg.jp/c/Ccl0k3tchzky7qHf56d1c45Iid0k40l7wtjsx

------------------

■本メールの送信アドレスは送信専用となっております。
 返信メールでのお問い合わせは承りかねますので、あらかじめご了承願います。

------------------

PayPayお問い合わせ窓口(ユーザー窓口)
PayPay携帯電話紛失?盗難専用窓口
電話番号:0120-990-633
営業時間:24時間受付 / 土日祝祭日を含む365日

------------------

■PayPay株式会社
■https://paypay.ne.jp

PayPay: PayPayからのお知らせ
PayPay: よくあるご質問, PayPayをかたるフィッシングメールについて
PayPay: よくあるご質問, スマートフォン(携帯電話)を紛失したので、一時的に利用停止したい



 今日の解決策は『ドメイン名を見る』でした。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です