本文へスキップ

災害対策・ヘルスケア課題解決

災害対策・減災・強靭化Disaster

Top > 災害対策・減災・強靭化 > 発災中 > モノ > 建物


災害について災害対策本部非常事態類別Disaster車中泊車中泊
disasterdisasterdisasterdisasterlibrary私たちの研究

災害時専用(発災後に見るページ) - supported by AmpiTa -

水道トイレ自動水栓給湯器貯水槽
電気停電冷暖房冷蔵庫
情報通信安否確認・171スマホ公衆電話
生活救援・救助ボランティア避難所交通・移動
モノ食糧物資建物支援・寄付
カネ保険支払猶予払戻・借入義援金
ほかガス


立ち入らない

Disaster

危険な建物

 倒壊の恐れがある建物には立ち入らないようにします。

 どの建物が危険であるかは見た目ではわからないので、中に人が居ない建物は何かしらの危険があると思って見ていた方が良いかもしれません。

 また、屋内の生存者確認を終えた建物にはペンキで表示をしていくことがありますが、建物の安全を知らせるものではありません。むしろ、危険なので再度進入してケガをしないように、一度は捜索していますという表示になります。





耐震基準

Disaster

住宅・建築物の耐震化

 建物の耐震にはいくつかの基準や目安があります。

 法的には建築基準法の『旧耐震基準』と、1981年以降の『新耐震基準』に大別できます。
 新耐震基準に加えて品確法の耐震等級1〜3(数字が大きい方が耐震性が高い)と長期優良住宅法があります。

 いまお住いの住宅が法律上のどれに当てはまるかで住み続けられるかどうかの目安になります。

 さらに構造として『耐震』『制震』『免震』があります。


スーモ:早わかり!耐震性の目安
日本建築防災協会:耐震支援ポータルサイト
国土交通省:住宅・建築物の耐震化について
国土交通省:建築物の耐震改修の促進に関する法律等の改正概要 (2019年1月施行)



Disaster

結局は個別

 建築年数で旧耐震基準が作られる1950年以前の建物がすべて危険かと言えば、そうではありません。

 立派な瓦の乗った寺社は築100年を超えていても大地震に耐えています。

 最近の住宅は工場で均質に作られるため、ほぼ同じ住宅が作られますが、建築場所はそれぞれ異なるため地震や水害によって受ける影響はそれぞれ個別に異なります。

 1回目の地震で倒壊しなかった住宅も、余震で倒壊しないとは限りません。
 家の中に入る前に、外壁のヒビや基礎の沈下などがないか確認しましょう。

 危険を感じる場合、行政の建物危険度判定を待ちましょう。

日本経済新聞:余震不安「家に入れない」 鳥取中部地震 倒壊恐れ避難所へ (2016年10月23日)
日本経済新聞:震度6強で「倒壊の危険性高い」858棟 本社調査 (2018年11月6日)



エレベーター

Disaster

エレベーター停止

 地震や停電が発生すれば、エレベーターは停止するものと考えましょう。

 停電の場合は復電後にエレベーターも自動復旧するものがありますが、地震の場合は目視点検などが必要になる場合が多く、直下階まで移動して自動停止してしまいます。

 筆者は試しにビルの15階から階段を下りてみましたが、相当しんどいです。
 構想の建物の階段は非常用にしか考えられていない作りで歩きづらく、通気性が悪いので熱がこもり、あまり良い臭いでもありません。
 この階段を10kgの水を持って上がると思うと、気がめいります。





仮設住宅

Disaster

仮設入居は2カ月後

 災害前に住んでいた住宅に住めなくなったとき、次は仮設住宅への入居をと考えますが、仮設住宅が整備されるまでには相当な日数がかかります。

 2016年の熊本地震では、震災1か月後に仮設住宅への入居募集、発災から52日で90戸の入居が始まったものの、県内の全壊住宅は7,070棟。抽選に当たらない人は数か月間も避難所生活が続きます。

 仮設住宅は入居期間が決まっているので、通常はプレハブ型の簡易な建物ですがエアコンや冷蔵庫など家電品は付属する場合が多いです。



Disaster

みなし仮設

 『みなし仮設』とは民間のアパートなどを行政が借り上げて、仮設住宅として避難生活者に貸し出す制度です。

 避難者が勝手にアパートを契約して市役所へ行って申請しても『みなし仮設』にはなりません。行政の指定が先です。

 みなし仮設の問題は家賃です。
 仮設住宅の家賃はゼロ円。普通アパートを借りれば安くても月4万円くらいはかかるところを税金でタダになるので、入居希望者が殺到します。

 抽選に当たらず、通勤時間が片道1時間も延長してしまう人もいます。


災害時専用(発災後に見るページ) - supported by AmpiTa -

水道トイレ自動水栓給湯器貯水槽
電気停電冷暖房冷蔵庫
情報通信安否確認・171スマホ公衆電話
生活救援・救助ボランティア避難所交通・移動
モノ食糧物資建物支援・寄付
カネ保険支払猶予払戻・借入義援金
ほかガス




[PR] 療養住環境最適化
[PR] ブラックアウト病院BCP
[PR] NES最新
[PR] 手細工 Hand Craft SHOP
[PR] 3D Printer Mediator SHOP

www.ampita.net