カテゴリー
ICT・AI・robo

『PC内蔵NFCが認識しない』 -今日の課題-

★今日の課題★
パソコン内蔵NFCカードリーダーを認識しなくなったときのリカバリ




パソコン内蔵NFC


Fujitsu LIFEBOOK

 私が使用しているパソコン『ライフブック』(富士通)にはNFCカードリーダーが内蔵されています。

 このリーダーは『交通系ICカード』と呼ばれるSUICAやICOCAなどの残高確認などができます。

 マイナンバーカードも同じリーダーで走査できますので確定申告などで活用されています。




10万円給付

 新型コロナウイルス感染症流行拡大で話題となった『10万円給付』、正しくは特別定額給付金と言いますが、この申請にマイナンバーカードが利用されました。

 毎年の確定申告でマイナンバーカードをパソコンで走査して使ってきたので、難なく使えると思い給付申請開始。

 しかし、使えない。

 何かのアップデートの拍子に、NFCカードリーダーが認識されなくなったようです。

総務省:特別定額給付金

地方公共団体情報システム機構:公的個人認証サービス, ICカードリーダライタに関するご質問




リカバリー手順


 手元のパソコンはLIFEBOOK WS1/B1という機種です。SH90というカタログモデルと同系統で、Web販売限定のカスタマイズモデルです。


1.ソフトウェアディスク検索の呼出

 パソコンのタスクバー、黒い帯状のところにある『スタート』というウィンドウズのマークをクリックすると、インストールされているアプリの一覧などが表示されます。
 その状態で『ソフトウェアディスク検索』と入力すると『ソフトウェアディスク検索(ハードディスク)』というアプリが呼び出されますので起動します。





2.ソフトウェアディスク検索が起動

 起動すると下図のような画面が開きます。




3.NXP NFC ドライバー/ファームウェア

 左側のソフトウェア一覧から『NXP NFC ドライバ/ファームウェア』を選択します。

 右側の内容欄に『setup』というフォルダが現れますので選択します。




4.セットアップ開始

 セットアップフォルダ内に『setup.exe』というファイルがありますのでダブルクリックして起動します。




5.言語選択

 普通であれば『日本語』が第一選択されているので、そのままOKします。




6.許諾確認

 ライセンス関係の許諾確認が求められますので『同意する』を選択します。

 同意内容は本文をご確認ください。




7.インストール先

 そのまま『インストール』を選ぶとインストールされます。




確認


1.NFCポート自己診断

 パソコンのタスクバー、黒い帯状のところにある『スタート』というウィンドウズのマークをクリックすると、インストールされているアプリの一覧などが表示されます。
 その状態で『NFCポート』と入力すると『NFCポート自己診断』というアプリが呼び出されますので起動します。




2.実行

 起動した画面で『次へ』をクリックするとカードリーダーの検索を開始します。




3.自己診断

 カードリーダーが認識されていないと、この画面では『内蔵NFCポート(FeliCaポート)が表示されません。

 NFCリーダーが認識されていれば、それを選択して『次へ』をクリックするとカードリーダーの自己診断を開始します。




4.自己診断結果

 『リーダー/ライターとの通信』が○印になっていれば正常です。

 カードを載せていないと『カードとの通信』がエラーになります。




故障していたら

修理より、外付け

 頑張って直すという考えもありますが、外付けのNFCリーダー『PaSoRi』は5千円もしません。
 PaSoRiで確定申告なども行った事がありますので、特に問題はないと思います。

ソニー PaSoRi (パソリ) RC-S380
 何円も前からリニューアルされていないと思いますので、買い時はいつという事はありません。
 確定申告時期になると家電量販店の店頭でもたくさん並べてあります。
 交通系ICカードの残高なども確認できます。



 今日の解決策は『ソフトウェアをインストール』『ダメなら外付け』でした。

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です